那須塩原で灯火採集(16/09/01) 



ツノアオカメムシ
Pentatoma japonica


昨日は雨が降らなかったので灯火採集に行ってきました。
月齢の良いタイミングは尽くゲリラ豪雨に潰されてきたので、県内では久しぶりの灯火ですね!

標高が600m程あるポイントなので、山地性の昆虫がよく見られます。
ツノアオカメムシもある程度標高のある場所でしか見れらない種類です。
金緑色に輝く美麗なカメムシさん。



クスサン
Caligula japonica


大型の蛾を発見。ちょうどシーズンに入ったばかりのクスサンでした。
他にヤママユも見つけたのですけど、手に乗っけて撮影しようと思ったところ、
油断して近くに穴に落っことしてしまいました...。

ごめんよ~。


続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

伊豆大島クワガタ採集記・後編



vs.満月


伊豆大島クワガタ採集記・前編はこちら

べっこう丼でお腹を満たした一行はいざ灯火ポイントへ。
しかし、夜空に見えるはフルムーン…。

正直、やる気はあまり無かったです(笑) 
満月じゃあ灯火は厳しすぎますからね~。

以前、私は自作灯火セットで満月とガチンコ対決したことがあるんですが、
月が山影から顔を出した瞬間、近くに来ていた羽虫まで根こそぎ持っていかれた苦い思い出があります。
満月(アイツ)には絶対勝てませんよ。トホホ。

実際、昼間には山ほどいたノコギリでさえ殆ど落ちていませんでした。



No.1の灯火ポイントには辛うじて集客が見られましたが、
この様子じゃあ特大個体は期待できませんね。



伊豆大島は20時前後だと、まだ車の往来が多いので、
クワガタが飛来するなり轢かれてしまうという場面も…。パキャッと。

ろくに採集にもなりません。
クワガタしか採らないK氏は、翌日の早朝採集に備えて早くも寝る宣言。

雑甲虫が欲しい私と丸ちゃんは、「ほん怖」の吾郎ちゃんを見るというK氏と分かれて2人でポイントを回ることにしました。
SMAP細胞は...ありまぁす!(古い)


続きを読む

テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

伊豆大島クワガタ採集記・前編



伊豆大島での採集記です

行ってきました伊豆大島!!
神津島遠征、八丈島遠征に続きまして本年度3回目の伊豆諸島訪問となりました。

今年の私は諸事情により沖縄行きをセルフ封印していますからね。
伊豆諸島に行くしかないのだ…なんちって。
あぁ…最後の西表ヤエマル…

よぉし!気を取り直して採集記を書いていきますよ!

今回は大学の生物部(?)同期3人で行ってきました。
クワ馬鹿のK(マルバネーマン)、変態の丸ちゃん、TSK(筆者)の3人組です。


夜11時竹芝発のフェリーに乗って、翌朝5時に伊豆大島に到着!



あいにくの空模様

到着すると、ポツポツと小雨が降っていました。
予報はというと…

う~ん、ずっと雨マークかぁ。
やや条件悪しといった感じですね。晴れないとクワガタが飛んできませんから。

本降りにならないうちに、素早くレンタカーを借りて採集ポイントへと移動します。
※伊豆大島のレンタカー会社はフェリーの到着時間に合わせて午前5時前から営業している。スゴイ。



すると、さっそく見つけました。
伊豆大島でのクワガタ採集は、主に「オオバヤシャブシ」という樹に付いている個体をルッキングで探します。
こんな感じで樹液を舐めているので一目瞭然なのだ。



ノコギリクワガタ 
Prosopocoilus inclinatus inclinatus


伊豆大島のノコギリクワガタは原名亜種ですが、離島ならではの特徴があります。

本州のものに比べると大型化しやすく、体が太い!
そして何より数が多い!!

伊豆大島においてノコギリは完全な優占種であり、膨大な数が生息しています。
逆に環境に合っていないコクワガタはあまり見かけません。※棲み処とする樹洞が少ないため

この辺りのクワガタ事情は、かなり本州と違いますね。


続きを読む

テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

八丈島採集記④ 灯火採集でクワガタゲット? 2016年8月



八丈島遠征、最終晩…

八丈島採集記③はこちら

たった2日間の日程なので、あっという間に期限が迫ってきました。
行き帰りがフェリーなので、翌午前9時40分には八丈島を出発することになります。
八丈島の空気を味わえるのもあと14時間ほど。

想定以上の苦戦っぷりに焦る私たちを、八丈島の皆さんが落ち着かせてくれました。

「八丈島納涼花火大会」

花火大会のことは全く知らなかったのですが、
この日、700発の花火が天高く打ち上げられたそうです。

奇遇にも八丈島での最終晩、それを三原山から眺めることが出来ました。
しばし美しい花火を見物して落ち着いた一行は、最後の灯火を立ち上げます。

(最初は猟師に撃たれたのかと思って焦りましたが...笑)



ビーム発射!クワガタに届けっ!!

HIDサーチライト1灯で最後の夜に臨む。…灯火総研は充電するの忘れました(爆)
前日と同様、灯火を置いてけぼりにして、林内へと突撃します。

花火で気合が入りましたよ!
そのままの勢いで突っ走ります。



沢を降りていきます。
その道中にはいくつものヤシ畑がありました。

ヤシの葉には棘があって痛いのだ。
オサワくんは名誉の負傷もありましたので、暑いとはいえ林内に半袖で入ることはおススメしません。



やはり沢、度々まとまって材が転がっています。
ひっくり返したり材を割ると、ハチジョウネブト、ハチジョウコクワ、ハチジョウノコギリの幼虫が!!

上写真は恐らく「コカブト」の幼虫です。
迂闊にもクワガタの幼虫を写真に収めていなかったので、こんな感じという雰囲気だけでも味わってください。


また、材の中からは…

続きを読む

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

八丈島採集記③ 花掬いなど 2016年8月



八丈島採集記、二日目です

八丈島採集記②はこちら

八丈富士の中腹には牧場があるんですよね。
前回訪問時は厚い雲に覆われていて、視界が5m程度だったのでまともに観光出来たのは初めてです。

八丈富士の頂上付近はいつも雲がかかっているイメージがあります。
こんな(写真)の天気でも下の方はちゃんと晴れているんですよ。



ここの牛は乳牛で、牧場では搾りたての牛乳を使ったアイスクリームが売っています。

やっぱり明日葉味がオススメでごんす。

牧場では糞虫も軽く探すつもりだったんですが、
柵があって牛糞に近づけないので止めました(笑)



ここは眺望が良いんです!
オススメの観光スポットですね。

さて、一頻り牛とのふれあいを満喫したので、これから花掬いへと繰り出します。
八丈富士は何処も日当たりが良いので花掬いには適していると思います。


続きを読む

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

TSK

Author:TSK
生まれついての石好きですが、
学生時代に植物、爬虫類、両生類、昆虫への興味が開花

本ブログでは主にそれらの話題を書いていくのかも?

ボールパイソンの「レッちゃん(レッサー・♀)」「モーくん(ハイポモハべ・♂)」を飼っている他、
マウスの繁殖、オオクワガタのブリードにも手を出してます

その他趣味は野草料理に薫製!
ゲテ食いも大得意
離島・沖縄大好き人間であります

当ブログはリンクフリーです!
相互リンク希望はコメント下さいませ

※誤同定等ご教授頂けましたら幸いです

Youtubeチャンネル開設しました!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
人気記事ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる