ヤエヤマサソリご出産



産んだああああああああ!!!

サソリは卵胎生と胎生の種に分かれますが、ヤエヤマサソリは胎生です。
すなわちサソリの形そのままの子供を産みます。
正しい意味でまさに出産!(not産卵)

前回の記事で予想していた通り、ちゃんと産んでくれましたよ!



このまま一週間程、子供たちは母サソリの背中で過ごした後、
それぞれ分かれて暮らし始めます。

まずはヤエヤマサソリ累代の第一歩を踏むことが出来ました。
さて、これからはもっと手間をかけてやらないとね。

とりあえず幼虫の餌はレッドローチが繁殖を始めたので、
その幼虫とミールワームの千切ったやつなどを与えてみようかな。
その辺の落ち葉をツルグレン装置にかけて微小昆虫も用意しましょう。

楽しくなってきたぞ!



スポンサーサイト

ヤエマルマット交換と体重測定



ヤエマルマット交換!

一応、2回目の交換ということで。
あと1回は交換する必要があるのかな。

現在は孵化してから約8ヵ月くらいです。
さて、幼虫はどうなっているでしょう?



まずPPビンの蓋を開けてみたところ、マットがこんもりと盛り上がっておりました(笑)

中で幼虫が活発に動き回っている証拠ですね。

これを逆さにしてマットごと幼虫を叩き出すと…



続きを読む

予感



膨らんだお腹……

もちろん沢山の餌を食べればパンパンに膨らむのですが、
最近はそこまで給餌していませんでした。

まさか!これは産卵ワンチャン!!?(もう古い?)

少々、いつもと違う雰囲気に胸が高鳴ります。



サイズは微妙に大きくなっているのかな?
成虫になった後は脱皮をしなくなるサソリが劇的に大きくなることは無いと思いますが、
昨年末よりかは数ミリ程度成長しているようなしてないような。

とりあえず立派な成虫サイズではあるでしょう。
今後の繁殖に期待します!

おっと、その前に繁殖用にケースを改善してやらないとなあ。
意外とやることが多い今週です。

さて、明日は会社の会議...発表資料を作らないと。


羽化



蛹室のオオクワガタ

73㎜くらいのオス。
オオクワガタの菌糸ビンをチェックしたところ、どうやら全てが羽化しているようでした。

小分けのプリンカップも無いし、活動してないしで、しばらく菌糸ビンの中で休んでいてもらおうかな~。
あと、今年こそは只見(このクワガタの血統)でWDオオクワを採集しなくちゃ。
新しい血を入れたいね。



ヤマトサビクワガタも無事に羽化!
後輩から3幼虫を貰ったうち、1幼虫が溶けて残り2幼虫となり心配していたのですが、
幸運なことにペアで羽化してくれました。

もう採集することができないクワガタなので、しっかりと累代していきたいと思います。


続きを読む

ヤエマル幼虫近況2



大分食い進んできました

3月に複数頭ずつ小分けしていたヤエマル幼虫たちですが、
ビンの表面を見る限り活発に食べ進んでいるみたいです。

気温も高くなってきましたし、そろそろ交換のタイミングなのかも。

という訳で本日は新しいマットを準備していました。



マット50Lを篩掛け!(笑)
約1時間半の作業でした。前回の70Lの時よりは楽ですが...(^_^;)

加水したマットを落ち着かせてから、さらに今までのマットと配合します。
交換は来週中にはやりたいところ。

幼虫の成長具合を見て、大きくなりそうな個体は単独飼育にしようかな。

プロフィール

TSK

Author:TSK
生まれついての石好きですが、
学生時代に植物、爬虫類、両生類、昆虫への興味が開花

本ブログでは主にそれらの話題を書いていくのかも?

ボールパイソンの「レッちゃん(レッサー・♀)」「モーくん(ハイポモハべ・♂)」を飼っている他、
マウスの繁殖、オオクワガタのブリードにも手を出してます

その他趣味は野草料理に薫製!
ゲテ食いも大得意
離島・沖縄大好き人間であります

当ブログはリンクフリーです!
相互リンク希望はコメント下さいませ

※誤同定等ご教授頂けましたら幸いです

Youtubeチャンネル開設しました!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
人気記事ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる