祭壇を守る蛇


【山の神の祭壇】

某鉱山の県道を挟んだ向かい側には山の神が祀ってあります。
採集前に一礼しようとすると、そこには一匹の蛇がいました。


【ニホンマムシ Gloydius blomhoffii

冬眠明けで穴から這い出したばかりなのか、
その体には泥がこびりついていました。

蛇は神の使いとされることもありますし、
このマムシは祭壇を守っていたのかも知れません。
毒蛇のマムシならその役目にはうってつけです。

山神様も良いボディーガードを見つけましたね。

スポンサーサイト

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

輝く鱗


【ヤマカガシ Rhabdophis tigrinus

ヘビをよく見かける季節になりましたね。
こちらはヤマカガシ。
春にしては強い日差しを浴びて、元気に動き回っていました。

ちょっと捕まえてみて、同行者に見せびらかそうとしたところ
「ヘビは苦手なのでいいです」と一蹴。うーむ。



その鱗はピカピカで、太陽光を受けて輝いていました。
綺麗なんですけどね。

実は私も大学生までは蛇が怖くて触れない人だったのですが、
目一杯の勇気を出して「マムシ」(なぜ最初に...)を捕まえてからは見事に克服できました。

ご存じの通り、今では蛇が大好きです。
自分の限界を乗り越えてこそ、別の世界が見えてくることもあるのでしょう。
それだけに苦手とか嫌いだとか枠を設けてしまうのは勿体ない気がするんですよね。
経験談まで。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

シュレーゲルアオガエル Rhacophorus schlegelii



シュレーゲルアオガエル
Rhacophorus schlegelii

このカエルもちょうど繁殖期ですね。
「コロロ…コロロ…」とオスの控えめな鳴き声が聞こえてきます。
しかし声の主は地中の穴で鳴いているみたいでして、残念ながら姿は見えず...

代わりに立派なメスを観察出来ました。(上写真)

メスは粘液で作った泡の中に卵を産み付けます。
これまた土中に産卵することもあって、目立たなかったりするのですが、
上手くいけばクリーム色の泡に包まれた卵塊を観察できるかも。

また様子を見に行きたいな。



そう言えば今年は夜桜を撮っていませんでした、ということで1枚ぱしゃり。

開花が遅れていると思っていたら、あっという間の満開となり、そして雨。。。
宇都宮では花見のタイミングを逃してしまった感がありますが、
県北はまだこれからが見ごろかな。

桜を見ながら屋台飯でも食べたいところです。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

大きなタゴガエル


【タゴガエル Rana tagoi

先日のサンショウウオ調査の中で、
大きなタゴガエルと出会いました。

ちょっとデカくないですか!?
私はこんなに大きな個体は初めて見ましたよ!
※今まで小さい個体しか見たことが無いとも言う...

この前に見かけたタゴガエル(亜成体)がこれくらいのサイズ感でした。
そこから一体何年経てばでここまで成長するんだろう。



というか君は本当にただのタゴガエル?(笑)
ネバタゴガエルの例があったように、これからさらに細分化されそうなタゴガエルグループです。
地域ごとに大きさや産卵時期などに多様性があることが知られていますね。


続きを読む

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

CanCam自撮りライトを手にいれたぞ



巷でウワサの...

女性誌『CanCam2017年2月号』の付録が虫界隈、鉱物界隈で話題となっていますね。

それが上写真の「自分史上最強♡自撮りライト」
なんでも小さい昆虫、鉱物を撮影する際の光源としてすごく優秀なのだとか。
自撮り用なのに(笑)

「これは試してみるしかない!」

すぐさま近所のTUTAYAに走った私は、CanCamを一冊つかみ取りレジへGO。
Tポイントもしっかり付けてもらって無事に購入することが出来ました。

...人生で初めて女性誌買ったわ(;^ω^)
(一瞬ゼクシィ買いかけたのは内緒。最近の雑誌は付録つき多いんですね)

雑誌から付録を抜き取り、いざ実践!
本体は後で読もうっと。



単4電池2本(別売)を装着し、点灯です!

すごく明るい。
LED18灯の威力は流石の一言。

ハートマークの輪っか状になっているところが、小さいものを上手く照らせるポイントなのかも。



本来はスマホにクリップで取り付けて用いるものです。
せっかくなので私のスマホでも撮影してみましょう。

被写体は水晶のクラスターをチョイス。



まずは通常カメラでのフラッシュ撮影。(Xperia™ Z3)

次は自撮りライトを装着してみました。


続きを読む

テーマ : 天然石・パワーストーン、アクセサリー
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

TSK

Author:TSK
生まれついての石好きですが、
学生時代に植物、爬虫類、両生類、昆虫への興味が開花

本ブログでは主にそれらの話題を書いていくのかも?

ボールパイソンの「レッちゃん(レッサー・♀)」「モーくん(ハイポモハべ・♂)」を飼っている他、
マウスの繁殖、オオクワガタのブリードにも手を出してます

その他趣味は野草料理に薫製!
ゲテ食いも大得意
離島・沖縄大好き人間であります

当ブログはリンクフリーです!
相互リンク希望はコメント下さいませ

※誤同定等ご教授頂けましたら幸いです

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
人気記事ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる