ニジマスの薫製作り



釣ったニジマス(ヤシオマス)を薫製にしました!
⇒釣った記事はこちら

久しぶりに大きな魚の薫製作りです。
って前にやった鮎は記事にしていませんでしたか。

早速、作り方から紹介していきます!



まずは味付け

内臓(エラ、消化管など)、血合いを取り除いたニジマスを良く洗って、
水気をキッチンペーパーで拭き取ります。
そうしたら「ソミュール液」に浸け込んで12時間冷蔵庫で寝かせました。

ソミュール液(ニジマス4匹分)
・水 120cc
・白ワイン 120cc
・塩 30g
・砂糖 20g
・ローリエ 3枚
・コショウ 適量



ソミュール液から取り出したら、今度は塩抜きをします。
流水で塩抜き約2時間。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 男の料理
ジャンル : グルメ

今日の薫製 エシャロット



薫製タイム~♪

今回の食材たちは、

・ササミ(一度桜チップで薫製済み)
・うずらの卵(醤油ベースソミュール液で味付け)
・チーズ



・ウインナー
・かにかま
・エシャロット ← 

エシャロット...
まだ見ぬ食材を求めて野菜コーナーをうろついていた時に目が合ってしまいました。

こいつを薫製したらどうなるのだろう。これが今回の楽しみです。
大抵の食材はすでに先行者が薫製チャレンジ済みで、
ネットに情報が出回っているのですけど、
エシャロットは検索しても出てきませんでしたからね(笑)

果たして美味いのか。不味いのか。
いざ挑戦してみましょう!そしてネットの海に「エシャロット 薫製」を解き放つのだ!

オニグルミチップ+ピートモスで温薫すること約1時間半…

※エシャロットは生です




続きを読む

テーマ : 作ってみた
ジャンル : グルメ

自家製ハブ酒完成!



ハブ酒完成!

昨年1月15日に浸け始めてから約1年の時を経て、
ついに完成した姿をお披露目しましょう!
ウオォオオ!ドンドコドンドコドンドンドン!!

めっちゃハブエキスが出ていますね~!
昨年9月ごろに見たときはちょっと黄色くなっているかな?
くらいの薄さだったのですが、まさかここまで変わるとは!!
(経過写真も撮ってたはずなんですけど見つからない...スミマセン)

それでは浸け始めの写真と比較してみましょう。

続きを読む

テーマ : 作ってみた
ジャンル : グルメ

久々の薫製?



久しぶりの薫製記事

ありゃ、実に8ヶ月ぶりですね(笑)
ちょくちょく薫製は作っているのですが、最近は記事にすることが無くなっていました。

最近訪問頂けている方に改めてお伝えすると、薫製作りも私の趣味の1つなんです。
このブログの説明にある「何でも“噛んでも”」の部分を構築する重要なファクターなのであります。
薫製とゲテモノ料理合わせてね(*´▽`*)

また忘れずに書いていこうと思います!

今回のラインナップは、
下の段にししゃもとホタテ!




上の段に鮭とチーズ


この4種類でいきましょう!
桜のチップとピートモスで2時間程温薫しました('ω')ノ
ちなみに2段重ねのスモーカーを使っています。

さて、色づきはどうかな~??



続きを読む

テーマ : 作ってみた
ジャンル : グルメ

巨大なる侵略者「ウチダザリガニ」実食レポ



ウチダザリガニ Pacifastacus leniusculus trowbridgii


北米大陸原産の淡水ザリガニです。
国内では2006年に「特定外来生物」に指定、そして侵略的外来種ワースト100にも選定されているなど、
極めて生態系への影響の大きい外来生物として知られています。
※ニホンザリガニとの競合、魚やエビ、水草の食害が懸念されています

かつて優良な食用種として農林省主導により輸入・放流(1926年)された本種ですが、
それが現在では問題になっている訳です。
外産種を放流するなんて今では考えられないことですけど…。
当時の切迫した食糧事情が伺い知れますね。

これまでウチダザリガニは、
北海道、福島県、滋賀県、長野県、千葉県の各道県で定着が確認されるのみでした。


しかし2016年3月…
とうとう我が「栃木県」にも分布が確認されてしまったのです。


参考リンク:「ウチダザリガニ栃木県内初確認 30分で300匹駆除 那須塩原の河川公園」(下野新聞社)

しかも聞くところによると人為分布だとか…。

ウチダザリガニは北米産ということもあり、高水温への耐性があまり無い種類です。
※30℃で1週間生存可能ということですが
そのため千葉県が分布の南限と言われています。

今回、分布が確認された河川公園内の小川は、
上流から直接冷たい川水を引いて流しているので、年間を通して低水温が保たれているんです。
わざわざ生息環境の整った場所への放流、これは計画的な犯行な気もしますね。

すでに爆発的に増えてしまっており、どうやら移入から3年ほどが経過している様子。
栃木県も駆除に乗り出していますが、かなり厳しい状況のようです。

ただ、黙ってみている訳にもいきません。
私も微力ながら駆除に協力してきました!







実は美味しいらしい

ウチダザリガニは高級食材である「ヨーロッパザリガニ」の代用品として扱われることもあり、
味は確かなようです。

北海道の阿寒湖漁協でも、駆除のため捕獲した本種を
「レイクロブスター」という名前で周辺の飲食店などで販売、提供しているそうですね!

ウチダザリガニがゲテモノか否かはさておき、
私の中のゲテ食いの血が騒ぎましたよ!(笑)
 
さっそく駆除ついでに食べて参りましたので、実食レポということでご紹介します!


続きを読む

テーマ : 栃木県
ジャンル : 地域情報

プロフィール

TSK

Author:TSK
生まれついての石好きですが、
学生時代に植物、爬虫類、両生類、昆虫への興味が開花

本ブログでは主にそれらの話題を書いていくのかも?

ボールパイソンの「レッちゃん(レッサー・♀)」「モーくん(ハイポモハべ・♂)」を飼っている他、
マウスの繁殖、オオクワガタのブリードにも手を出してます

その他趣味は野草料理に薫製!
ゲテ食いも大得意
離島・沖縄大好き人間であります

当ブログはリンクフリーです!
相互リンク希望はコメント下さいませ

※誤同定等ご教授頂けましたら幸いです

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
人気記事ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる