鳥獣机画ガチャ!面白すぎ



「鳥獣戯画 鳥獣机画」(ガシャポン©)

普段はリアル系の生き物ガチャしかやらない私でしたが、
これは速攻で回しました(笑)

いや、回しちゃうでしょー
反則だもんコレ。

テーマが面白すぎます。
なんだよ鳥獣戯画って!

まぁ一応、生き物系ということでもあります(^o^)



内容は全6種類。

国宝にして「日本最古の漫画」と称される「鳥獣人物戯画」の登場”擬”人物たちがモチーフになっています。

しかも作中の姿形をそのままに上手いこと実用性を持たせてあるんですよ。

スマフォスタンド、メモ立て…etcetc

私は蛙と兎狙い!
何と言ってもその2匹が戯画の主役でしょうしね。



1回300円を3回ガチャっと!


続きを読む

スポンサーサイト

ボールパイソン初めての脱走

だ~れにもないしょで~♪おで~かけなのよ~♪


今朝、レッちゃんが初めて脱走していました(;^ω^)

ケージのガラス戸のレールに床材が挟まっていたため、完全に扉が閉まっていなかったのです。
わずかな隙間をこじ開けて脱走されてしまいました。

しまった!迂闊!

なんて実はそんなに焦りませんでした。
今の部屋は隠れられる場所も通れる隙間も少なくしてあるので、心当たりの場所をチェックしていけば見つかるはず…
と思い、本棚の後ろやベッドの下を見回っていきます。

しかし、レッちゃんは思いがけない場所で見つかりました。

「マウスのケージの前」

じ~っとマウスを見ていました(笑)
そんなにお腹減っていたの?

蛇が逃げた時は活マウスを設置しておけば、おびき寄せられるかも知れませんね...

仕方ないのでマウスを3匹給餌してやりました。
残念ながら冷凍餌のチェーンは嫌がるようになってしまって、活餌のみですorz
これは一度、冷凍マウスLLのチェーンにチャレンジして失敗したのが原因かも。



今日は脱走ついでにケージを清掃。

シェルターと水皿の位置を逆にしてみました。
水のある左側が涼しくなるように温度勾配を設けて、レッちゃんの反応を見てみたいと思います。

さて、明日から本格的に連休を満喫したいと思います。
今からそのための計画を練らないと(>_<)

って遅すぎますね(笑)

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

天青石 ~セレスタイト~



天青石 - Celestite -

化学組成: SrSO4

硫酸ストロンチウムを主成分とする鉱物です。

私はこの鉱物の和名『天青石』というのがとても好みなんですよね。
文字通り「空の青」、空色の石という訳ですが、なんとも美しい語感であります。

その名前に劣らないほど澄み切った空色のセレスタイトは、見ているだけで心が晴れ渡る気分です。
実際、ストレス解消作用のあるパワーストーンとしてもよく知られてますね。

「セレスタイト」という英名も同じく「空色の石」という意味になりますが、
和名も英名も同じ意味を持つ、というのもなんだか素敵です。

英名は1799年、ドイツの地質学者「アブラハム・ゴットロープ・ウェルナー」氏によって名付けられました。
鉱物分類学の基礎を築いた人物ですね。

英名と和名が同じ意味というのは、
すなわち彼が見たドイツの空も、日本の空と同じ色をしているということなんでしょう。
ドイツでは虹の色は5色とされているように、恐らく日本人とは異なる色彩感覚を持っているのだと思いますが、
それでも空の色は同じに見えるのです。

その証明となる石が『天青石』だと思います。

世界中の人はみんな同じ空を見ている!なんて当たり前の話でしょうけど、
それを実感する機会はあまり無いのではないでしょうか?

私にとって、それは「天青石」との出会いでした。



セレスタイトは、このようなクラスターで多く流通している他、卵型のクラスターなんてものもあります。

硬度は3.5と非常に柔らかく、また劈開の性質があるため加工が難しい石なのですが、
やはり原石クラスターままの姿が、この石の魅力を最大限に楽しめるのではないかと思います。



光の当て方で変わる表情もまるで空のよう。
白色の結晶に青色の結晶が包まれている様は、まさに雲と青空のイメージです。

良い石ですよ。天青石。

テーマ : 天然石・パワーストーン、アクセサリー
ジャンル : 趣味・実用

壁ちょろカナヘビ



ニホンカナヘビ Takydromus tachydromoides

壁にくっ付いているカナヘビを発見。
たまに見ますね、壁カナヘビ。



うーん、シュールな光景です。
お前はヤモリじゃないんだぞ~!

いい天気でしたし、日光浴していたのでしょうけど…

めちゃ無防備。
いつ鳥に食べられてもおかしくないぞこれは(^_^;)

案の定、警戒心が弱く近づいても全く逃げなかったので、接写のモデルになってもらいました。

続きを読む

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

ヤコウタケ栽培しようぜ!



「ヤコウタケ栽培キット」!!キタ━(゚∀゚)━!

4月15日に注文していたキットが届きました!!

うほおおおお!
テンション上がってきた!!

その名の通り、「ヤコウタケ Mycena chlorophosの栽培体験が出来るキットです。

☆ヤコウタケとは...
伊豆諸島の八丈島や小笠原諸島を中心に分布する「発光キノコ」
日本に分布する発光キノコのうちで最も強い発光性を有しており、その発光性は時に世界一とも称されるほど。
子実体が10個集まれば本も読めると言われています。
本当にそれくらい明るく光るんですよ!

私がキノコ好きであることは以前の記事でもお伝えした通りですが、
中でもヤコウタケには特別な思い入れがあるんです。

サークルの夏合宿で初めて訪れた八丈島…
まだ運転免許も持って無かったころに、夜通し歩き回ってやっと見つけたのが『ヤコウタケ』でした。

時は8月中旬とシーズンも終わりに近かったのですが、
野外で力強い緑色発光を観察できたときの感動は今でも忘れられません。


そんな思い出に浸りながらポチッた今回のキット...

限定150個の販売でしたが、4月15日に発売開始後、同月18日には売り切れてしまうという超人気商品なのでした。
そのうちの、150分の1個が私の元にやってきたのです。
これがテンション上がらなくてどうする!!

いや、キットをぶちまけないように冷静になります。

早速中身を確認すると、
キットの説明書と栽培キットの本体が入っていました。

続きを読む

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

ウニョる = うんち?



4月17日にあげた餌分と思われるうんちを出しました。

一昨日からケージの中をウニョウニョ動いていたので、
「お、排便兆候だな」とレッちゃんの黄金が出てくるのを心待ちにしていた(笑)のですが、
排便まで思ったより時間がかかりましたね。

同じくらいの量を与えた前回は排便まで4日間でしたが、
今回は8日間と2倍。

この差には、22日に80gほどの餌を追加で与えたことが影響しているのでしょうか。
排便前の給餌や、一回の給餌量が排便間隔に与える影響を少しづつ検討していきたいと思います。

ちなみにケージ内温は現在29~30℃で維持しています。
最近は気温も大分春らしくなってきたので、夜間を除けばエアコンによる加温は必要なくなりました。

いえぃ!

今月はどれくらい電気代が下がるか楽しみですよ( *´艸`)


しかしゴールデンウィークどうしよう(;^ω^)
生き物の世話を含めて、ちゃんと計画を練らないとなァ。

とりあえず、
中禅寺湖周りで採集、高原山で黒曜石を探す、日光鉱山のズリ巡りくらいはやりたいと思っています。

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

マウス飼育環境(16/4/24)



本格的にマウス飼育を初めて約3か月が経ちました。

ケージ等の基本的なものは当時のままなんですけど、
コストパフォーマンスやら世話の頻度やら色々と考えたところ、
いくつか変更した部分があります。

そこで現時点の飼育環境を改めてご紹介したいと思います!

マウスの数も結構増えましたよ。
現在、ベビーを含めると50匹ほどでしょうか。

そのうち8割以上は4週齢を超えていて、固形餌を食べるようになっています。
すごく…食べ盛りです…(;^ω^)



餌はこちらの2種類を組み合わせて与えています。

カインズでは左が400円、右が250円くらいの値段です。

どちらも4週齢ほどのマウスであれば問題なく食べることができますよ。

餌は2日に1回の頻度で与えます。

左の餌を 1回  130g
右の餌を 1回  160g


これが2日分の給餌量になります。

餌のパッケージ裏面に書いてあったのですが、
平均するとマウス1匹/日の摂食量は約4gほどみたいです。(体重の15%くらい?)
50匹だと合計で400gになります。

ウチのマウスにはベビーもいるので、私の給餌量はやや多めといったところでしょう。

でも2日間でほとんど消滅しますね(笑)
また、マウスにも好みがあるようで…

続きを読む

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

今日の野草 2016年4月23日



キュウリグサ Trigonotis peduncularis


最近は気温も春らしくなり、草花や虫が元気よく活動していますね。

野草は身近な種類も多く、知れば知るほど面白いものばかりです。
これからの季節は定期的に野草を紹介していきたいと思います(^^)/


早速ですが、写真はキュウリグサの花です。
直径2~3ミリの小さな花ですが、とても可愛らしい見た目をしています。
葉を手で揉むと胡瓜の香りがするというのが名前の由来。

3月から5月ごろに開花します。


こんな感じで紹介していきますね!

続きを読む

テーマ : 花と生活
ジャンル : 趣味・実用

玉滴石 Hyalite

「ミネラルザワールド in 横浜 2016・春」の戦利品③



玉滴石 - Hyalite -

化学組成: SiO2・nH2O
産地: メキシコ サカテカス州

実は「玉滴石」というのは鉱物名では無く、
二酸化ケイ素が水滴のように固まった「オパールの変種」を指した名称だそうです。

魚卵状蛋白石(蛋白石=オパール)とも呼びます。
化学組成はオパールそのものですからね。

ちなみにこちらの標本は流紋岩を母岩としたものです。

日本でも富山県の新湯から、直径1~2ミリの美しい玉滴石が採集できたそうで、
今では「新湯の玉滴石産地」として国天然記念物に指定されているほど。



本当に水滴が垂れてきたような見た目の鉱物です。

このように見た感じも面白い石なのですが、
実はさらに興味深い特徴があります。

紫外線を照射してみると…

続きを読む

カラーマウスの灰と黒



カラーマウスの子供が大きくなって、ついに目が開きました!

もうケージ内を元気に飛び回っていますね。
何だか純粋なアルビノの子供より元気が良い気がします。特に灰色。

毛色によって、これからの成長も変わってくるのでしょうか?
非常に楽しみです(*^^*)

ただ親の気性はとても荒かったので、そこは心配なんですけどね。



よく食べ、よく寝て、よく遊びます。
このままどんどんと大きくなっていきそうです。

あれ?この個体って本当に黒?
何だか色が薄いような…。
うーん分かりません。
カラーマウスの遺伝までは把握していないものでして(;^ω^)

成長するに従って濃くなってくるのかな?
毛色の変化もぜひ観察していきたいですね~^^

プロフィール

TSK

Author:TSK
生まれついての石好きですが、
学生時代に植物、爬虫類、両生類、昆虫への興味が開花

本ブログでは主にそれらの話題を書いていくのかも?

ボールパイソンの「レッちゃん(レッサー・♀)」「モーくん(ハイポモハべ・♂)」を飼っている他、
マウスの繁殖、オオクワガタのブリードにも手を出してます

その他趣味は野草料理に薫製!
ゲテ食いも大得意
離島・沖縄大好き人間であります

当ブログはリンクフリーです!
相互リンク希望はコメント下さいませ

※誤同定等ご教授頂けましたら幸いです

カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
人気記事ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる