ブンギの展足



ふと空を見上げると、虹がありました。


うーん、何気に梅雨入りしてから虹を見ていなかったかも。

小さい虹の切れ端でしたが、それは雨雲の切れ目にぼんやりと浮かんでいて、
まるで週末の晴天を告げてもらえた気分になりました。

実際、天気予報は金土日と晴れマークが続いています。

これが彩雲だったら、さらに吉兆なんですけどね(笑)
いや、贅沢は言えません。晴れにしてもらえるだけ有り難い!

今週の土曜日には「愛玩動物飼養管理士」の講習会があるんです。
会場まではチャリンコで行こうと思っているので、晴れだととても助かります。

しかし…

やばい、勉強してない(;^ω^)

さすがに教本に目を通していないのは不味いので、今日明日でペラペラ捲ってみましょうか。

OI002146.jpg

それで記事タイトルですが、
『外来カミキリ「アロミアブンギ」を駆逐せよ!』
で捕殺したカミキリを展足してみました。

こいつは実に標本映えするカミキリですね。

脚をどう伸ばそうか、どうすりゃカッコいい標本が出来るか…
体が大きい種類だけあって、あれこれ遊べる余地があって面白いです。



スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

腹が膨れりゃ



脱皮準備完了。

脱皮兆候が現れてから中々状況が進んでいなかったのですが、
餌を与えるとすぐに変化が現れました。

もうお腹は真っ赤っかですね!(誇大表現)

昨日に餌を食べたのは、
食い足りないことに気付いたからなのかレッちゃん…。

なんにせよこの調子だと、あと1週間と少しで脱皮も終わりそうですね。
マウスも大きくなってきまして、すでに準備は万端ですよ。

またどんどん食べてもらいましょう!



赤いお腹をマクロ撮影してみました。

よく見ると血管らしきものが見えます。脱皮前で血行が良くなっているのかな。
新しい皮膚を絶賛準備中ということですね。

お腹だけ赤くなるのは腹側の方が皮膚が薄いから?



ちょっと記事が寂しいので、白椿に訪れたヒョウモンチョウでも貼っておきます(笑)
未同定ですが「オオウラギンスジヒョウモン」?
翅の裏側も撮っておけば良かったなぁ。


テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

飼育すること



餌食べました。

1週間ほど、シェルターに入らず動き回っていたレッちゃんでしたが、
実は一昨日からシェルターで落ち着くようになっていました。

そして試しに活マウスを投入してみたところ…食べちゃった!!
いやぁ、あの一時的な拒食は何だったんでしょう。

今回シェルターに入るようになったタイミングは、ちょうど梅雨の晴れ間と一致しますが…。
やはり気圧に反応している??
しかし、うーん、まだまだ分からないことだらけですね。


レッちゃんと暮らし始めてから、私が蛇飼育者として未熟であることを度々痛感します。
サークルの部室で飼育していた無数の蛇たちより、レッちゃんから学んだことの方が多いくらいです。

ペットとして常時触れ合うことから得られる情報の密度は凄まじい。
いえ、私が以前まで蛇を適当に飼っていただけということなんでしょうね。猛省あるのみ。


私は飼育方法に決まった正解なんて無いと考えていますが、
大切なのは真っ直ぐ生体と向き合うことなんだと思います。


今日もレッちゃんに問いかけます。
「何が欲しい?」「ここは気持ち良い?」
答えは未だに上手く聞き取れませんけど、確かに返ってきています。

そのことに気付かせてくれて有難う、レッちゃん。


テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

今日の野草 2016年6月26日



ヤブガラシ Cayratia japonica

個人的にザ・雑草と言えば本種のイメージがあります。
関東以北の個体はすべて3倍体のため、実をつけません。
花は咲くんですけどね。

言われてみると、「確かに実を見たことがない!」と気づかれる方も多いのではないでしょうか。
それほどありふれた野草です。



花はというと、薄緑色の花弁を4枚つけたこちらになります。
花弁と雄しべは開花後に半日程度で散ってしまうので、
最終的には、オレンジの花盤と1本の雌しべが残ることに。

かなり個性的な外観になりますね(笑)

本種は厄介な雑草というイメージが強いですが、
実はあく抜きをすれば食用としても利用できます。

私の中では、
「天ぷらにすると意外と美味い野草No.1」の座をしばらく保持している程!
ちょっと粘るような食感があるのですが、それがカリカリの衣と合わさって、また美味なのです。


続きを読む

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

外来カミキリ「アロミアブンギ」を駆逐せよ!



Aromia bungii(アロミア ブンギ)…

または「クロジャコウカミキリ」、「クビアカツヤカミキリ」とも呼ばれる本種。

中国・モンゴル・朝鮮半島・台湾・ベトナムに自然分布するカミキリムシなのですが、
国内においては2012年に愛知県、そして2013年には埼玉県で侵入が確認された外来生物です。



私はこの度、発生地の一つである埼玉県草加市に行ってきました。
草加市には製紙工場が多く、その輸入資材の中に本種が紛れて込んでいたのではないかという話を聞きます。

まぁ侵入してしまった原因は何にせよですが、
このカミキリは「桜」を食害することが知られており、草加市ではすでに桜の名所が甚大な被害を受けています。

しかし桜なんて日本中どこにでもありますよね。
つまり、いつ分布が拡大してもおかしくない状況にあるんです。

これは他人事じゃありません。(それに私は埼玉出身)

何とか駆除に協力したいと思って、
虫網を片手に「昆虫採集」…いえ、「昆虫駆除」へと繰り出しました。



アロミアブンギの発生地として知られている代表的な場所は、
「葛西用水路」にある桜並木です。

そこには約450本もの桜が植えられています。


続きを読む

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

鬼怒川で夜釣り



栃木県鬼怒川某所

昨晩は雨上がりの夜ということで、ウナギ釣りには絶好のタイミングでした。
※本当は雨が降っている最中の方が釣れるんですが、濡れたく無いので(笑)

ミミズ餌でぶっこみ釣りです♪

しかし雨によって増水した川の流れは速かった!
予備を忘れて軽いオモリしか持ち合わせが無かった私の仕掛けはどんどん流されていきました…

「釣りにならねぇ!」

と一瞬諦めかけさえしましたが、
鬼怒川の懐は深かった。

ぶるぶるっと魚が掛かりましたよ!
その正体は…




ギバチ Pseudobagrus tokiensis

ナマズ目ギギ科に属する日本の固有種。
神奈川県、富山県以北の本州に分布する種類です。

髭は8本、背鰭と胸鰭の棘には毒があるとされます。


しかし残念、ウナギじゃありませんでした。



その後もギバチが掛かる掛かる。
本種は夜行性なので、時間帯もバッチシなんだ!

…釣りたいのは君じゃないんだよ~



ミニマム。

最大でも25cm程の魚です。
引きは強くありませんね。

一つ面白かったのは、この魚鳴くんです。
「ギギ…ギギ…」とか「ギーギー」とか。

カワイイッ(゜∀゜)!

その動画も撮ってみたのですが、なんだか動物虐待っぽい絵面になってしまったのでお蔵入りです(笑)


全部で8尾釣れましたが即リリース。
このポイントはギバチが濃すぎてウナギは釣れないと判断しました。

新しいポイントを探しましょう。
トホホ…。


テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

ペロペロ徘徊蛇



レッちゃんが舌をペロペロ動き回るようになりました。

いつか見たような光景です。
確か正月過ぎ、雪の降った日…。
あれからというもの、雪の降る日にはシェルターから出てきて徘徊していましたね。
てっきり極端に気温が下がると、びっくりして動き出すものかと思っていました。

しかし今回は気温も湿度も大した変化はないはず…

あれ?梅雨?
そう言えば、本格的に雨が続くようになりました。

実は低気圧に反応しているのでしょうか?

人間も低気圧が続くと体に影響が出るとも聞きます。
蛇はどうなのでしょうか。

うーん、ちょっと調べても文献が出てこないですね。
勘違いでしたかな。



また、シェルターに入ってくれないようになりました。

いつも脱皮前は引きこもりがちなレッちゃんですが…。
シェルターに入るよう促しても、暫くすると上写真のように床材をひっくり返して出てきてしまいます。

何故だぁ。

餌を食べなくなった事といい、何かしらの変化があったことは間違い無さそうです。
注意深く観察してみます。


新しいプロテインよ!

実は記念すべき200記事目。


アメリカからプロテインが届きました!


私愛用の「ゴールドスタンダード バナナクリーム風味」です。

低脂肪牛乳に溶かして飲用しているのですが、そこにドラッグストアで売っているクエン酸(結晶)を加えると、
さらにさっぱりした味になって美味しいのです。

これが私流のプロテイン摂取術!
フルーツ系の味はもちろん、バニラ味に混ぜてもクエン酸の酸味が活きます。
これとてもおススメ(*^^)v

他のサプリですが、
「ADAM」:言わずと知れた男性用マルチビタミン&ミネラルのタブレット。
「Ultra Omega-3」:初めて買いました。DHAとEPAのソフトカプセルです。

現在一人暮らしなので、栄養価が偏らないように気を付けています('ω')ノ
特に魚なんてほぼ調理しないので、今回試しにそれ系のサプリを買ってみました。

さあ効果はあるのかな~?
若くして血管年齢の気になる状態(銭湯の血管年齢測定マシンで30歳と出た)
という有様なので、特にDHA&EPAには期待しています(笑)

ちなみに実年齢は現在25歳です…



愛用のトレーニング用品も紹介!

ダンベル、プッシュアップバー、腹筋ローラーの3種の神器。

基本的には自宅トレなので、これらを活用しています。
あと懸垂マシンも欲しい。いや、置くスペースがありませんでしたorz
はぁ~、近頃は懸垂やりたい衝動が発作的に現れますよ←

高校時代ではラガーマン(WTB)だったので筋肉には若干拘っている私ですが、
中学時代は陸上競技(中距離)をやっていました。
たまにTwitterでランニング報告しているのも、走ることが好きだから!

得意先の人からは、
「君は何を目指しているの!?」と聞かれることもしばしばですが、
強いて言うなら過去最強の自分に勝つことが目標です。

社会人となった今ではほぼ無理ゲーな目標なんですけど、日々頑張って鍛えていきたいと思います。

200記事目ということで、普段は書かない自分のことを書いてみました。
こんな私ですが、これからもお付き合い頂けましたら幸いです。

>100記事目は「変な生き物」でした。

マウス 脚の奇形?



増えるマウスちゃん。
やっと出産ラッシュも落ち着いてきましたよ。

一度数えてみたところ全部で83匹でございました。

100匹以上産まれていた気もするんですが、
恐らくは仔食いでかなり数を減らしたのでしょう。

子供が多いと早く育った個体が乳を独占してしまうようで、
食事にありつけなかった小さい個体はいつの間にか消えていたのです。

これまでは、
育児期間のマウスは複数親とその子供を一緒のケージで管理するのが良いものと考えていたのですが、
産まれた子供を確実に育てたい場合においては、
どうやら出産のタイミングが異なる母子を一緒にしない方が良さそうですね。

この経験は次に活かそう。



子供は普通に固形餌を食べるようになりました。
やったね!


ただ、恐ろしい勢いで、日に日に食べる量が増えています。
一日の餌代は推定約200円。

蛇の餌代より高いかも…(苦笑)

どこかに安上がりな餌はありませんか~

とまぁこれは仕方ないこととして、

さて、
産まれた子供の中に以前から気になっていた個体がいるんです。

動き方がおかしい個体でした。




続きを読む

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

餌食べぬ。



ここ3日間、活マウスを与えてみても反応しませんでした。

今までは脱皮期間だろうと活餌を見せれば食い気を出してきたんですけどね。
ちょっと心配になりつつ全身をチェックしてみるも変化なし。
う~む。

とりあえず様子を見ていました。
そして今日、レッちゃんを全身チェックしていると…



お腹が赤くなってる!


脱皮の兆候ですね。
これは脱皮期間に入ったから食べなくなったということでいいのかな。
思い返してみると、体重が増えるに従って脱皮期間前の食欲が減ってきているように感じることがありました。

成長に伴う変化というやつなんでしょうか。
それはそれで嬉しいのですが…


ふえるマウスちゃん…

世話の時間と餌代が加速度的に増えていくぅ!

はよ脱皮して食べるようになってくださいね~

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

プロフィール

TSK

Author:TSK
生まれついての石好きですが、
学生時代に植物、爬虫類、両生類、昆虫への興味が開花

本ブログでは主にそれらの話題を書いていくのかも?

ボールパイソンの「レッちゃん(レッサー・♀)」「モーくん(ハイポモハべ・♂)」を飼っている他、
マウスの繁殖、オオクワガタのブリードにも手を出してます

その他趣味は野草料理に薫製!
ゲテ食いも大得意
離島・沖縄大好き人間であります

当ブログはリンクフリーです!
相互リンク希望はコメント下さいませ

※誤同定等ご教授頂けましたら幸いです

カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
人気記事ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる