我が家の鉱物収納事情



最近、採集品を入れているのがコレ!

100均(ダイソー)で売っている「セクションケース大」です。
サイズが異なる3つのスペースに分かれているので、ある程度までは多様なサイズの石を収納することができますよ!
あんまり大きな石だと入りませんけどね。

実はそのサイズ感がまた良いんです。
その理由は後述…。



万珠鉱山での採集品を収めてみました。

コレクションケースとして使えるかどうかは人によるかと思いますが、
産地ごとにまとめて入れておけば簡単に管理ができるので、
私のように個別にラベルを作るのが面倒&時間が無いという方にはおススメできます(笑)

ケースの蓋に産地名をちょちょいと油性ペンで書いておくだけでOK!
何より安価!いえぃ!(^^)/

もちろん乾燥保管などが必要な石には向いていませんよ。
そういうのは気密性の高いタッパーに乾燥剤と一緒に入れてやったりしています。

ご参考までに!


さて、後述の部分ですが...


続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 天然石・パワーストーン、アクセサリー
ジャンル : 趣味・実用

みるみる



マウス改善傾向ナリ!


「マウスのくしゃみ」記事参照


まだ顔を引っ搔いてはいますけど、目の周りが禿げてしまうくらい酷い個体はいなくなりました。
これはメシマの作用なのか、新しい餌のお陰なのか...
あるいはその両方かも?

何にせよ良かったです。

写真は新しく試している犬用“ミネラル”強化カルパス。
もしこの餌のお陰で症状が改善しているのだとなると、必須微量元素の欠乏があったのかも知れませんね。
ずっと同じ餌を与えていますし、その可能性も考えるべきだったなぁ。

確かに必須微量元素の中には免疫や抗炎症に関わっているものがあります。
欠乏すると感染症にかかりやすくなったり、皮膚の炎症から痒みが起こったりもするでしょう。

それが原因とは言い切れないところもありますけど、
同じフードを固定で与えるのではなく、色んな餌を与えてやる方がマウスのためにも良いことを実感しました。

今使っているのはハムスター用ですしね。
バランスよく栄養素を配合!とかマウス向けの給餌量が書いてあっても、
やはりマウス専用ではないことを意識して適宜栄養補充を行ってやるといいんだろうな。



お腹はみるみる大きくなってきました!

以前はこの手前の状態で妊娠が終わってしまっていましたから、大きな進歩です。
この調子で行けば、計40匹ほどのベビーが誕生するでしょう!

また世話の頻度が上がっちゃいますね(笑)
うん、それもまた良しです。


テーマ : マウス・ラット
ジャンル : ペット

拒食ちゅう



モーくん、絶賛拒食中です(;^ω^)


季節性のやつなのかな?寒くなってきましたし。
中々食べる気配を見せてくれません。

まだ餌のサイズダウンは試していないので、次はMサイズ(現在Lサイズ)を与えてみましょう。
しかし通販だと品切れが多いんですよね。
西表島遠征の帰りにでも東京のショップで購入しようかな?

そうそう!来週の木曜日から西表島に行く予定なんです。
狙いは色々とあるのですが、観光も精一杯楽しみたいと思っています。

まだ星砂のビーチに行ってないし、ピナイサーラやカンピレーの滝も見てみたいし...
3泊4日じゃとても回りきれないな~(-_-;)

ちなみに一番?の目標は「イリオモテオオヤマネコ(やまぴかりゃー)」の発見!(笑)
ウンピョウが紛れ込んでいただけじゃないかなんて言われていますけど、
あの手のUMAは好奇心をくすぐられます( *´艸`)

イリエワニも漂着したという西表島、何が居てもおかしくありませんよ~。

実に楽しみであります。


続きを読む

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

ガロアムシ飼育始めました



鉛沢で採集したガロアムシを飼育してみます!


まずガロアムシとは何ぞやという方に...

ガロアムシ目(非翅目)に属する昆虫。
ガロアムシ目は1914年に名付られた“ばかりの”カカトアルキ目に次いで新しい昆虫の分類群です。
長い昆虫分類の歴史から考えると約100年前に見つかったガロアムシなどは最近の昆虫ということなのでしょう。

では何故、それまでガロアムシの存在が知られていなかったのかと言うと…

本種の仲間は主に洞窟や山地の地中、石の下などで生息していることから、
生態を知らなければ見つけることが難しい種類なんです。
そのため発見が遅れていたのだと思います。

ちなみに世界で最初にガロアムシが発見された場所は日光の中禅寺湖。
今回、栃木に縁のある昆虫を栃木で採集することが出来ました。
これも巡り合わせというものなのかな?
せっかくなので飼育してみることにしました。
(飼育せよというお告げが聞こえる…)

その姿は「シロアリの化け物」とも形容されるガロアムシですが、
不完全変態昆虫としては原始的な姿を留めていると言われています。

また非翅目の名前通り、成虫になっても外見はほぼ変わらず翅が生えないことも特徴です。
幼虫は成虫に近づくにつれて体色が濃くなっていくのですが、
孵化時から成虫になるまでに5~7年もの期間を要する長命な昆虫でもあります。



実は私、ガロアムシの成虫を見たことが無いんですよね。
出来れば成虫まで育て上げてみたいという野望もあったりなかったり。

本種は初めての飼育になるので不安もありますけど、
とりあえずは気長にやってみたいと思います。

※友人が飼育しているのを見ていたことはありました



こちらが現在の飼育セット。

100均タッパーにクワガタ用マットと近所で拾った落ち葉を入れました。
ま、有り合わせですね(笑)
もちろんタッパーの蓋には空気穴を開けていますよ。

ガロアムシは高温に弱いので、このセットを冷蔵庫(うちの環境だと5~10℃)に入れて飼育します。
大丈夫、冷蔵庫に入れても死にません。
冷凍庫だと流石に死にます。多分。


また本種は動物食(肉食)です。
立派な顎で獲物を捕食するぞ!
試しに噛ませたけど痛くなかった

とりあえず餌として乾燥イトミミズとミールワームを用意してみました。
聞けば冷凍アカムシを好むらしいのですが他の人と同じやり方で飼育をしてもツマラナイので、
私は色んな餌を試してみようと思ってます。

2個体(両方♂)をそれぞれ別々の容器・餌で飼育を始めました。



ガロちゃん1号(尾角欠け・大きい方)にはミールワームを給餌。
さぁ食べるかな?


続きを読む

体色が黒ずんできた



どうやら脱皮期間に入ったらしいレッちゃん

9月15日に11回目の脱皮をしてから40日。

ダイエットのこともあり、脱皮してからは1度しか餌を与えていないのですけど、
思っていたより短い間隔で脱皮しそうな気配があります。

体に蓄えていた栄養を使って成長しているのでしょう。
流石はヘビ!

一方、そんなレッちゃんでも初めてのダイエット生活が徐々に堪えてきたのか、
時折もの欲しそうな顔をするんですよ(´・ω・`)

「くく、あげたくなる...」

しかし餌は貰えないので、とうとうシェルターにこもって省エネモードに落ち着きました。
そのまま脱皮期間に突入です。

実際のところは寒くなってきたからシェルターにこもったのか、
脱皮期間が近づいたからなのかは分かりませんけど、
ダイエットの影響で何か変化があるかも知れませんので注意深く観察を続けたいと思います。

というか本当に寒くなってきましたね。
今朝の室温18℃でしたよ!( ゚Д゚)


うちの環境だと室温が18℃を切るとケージ温度も維持できなくなるので、
とうとう暖房を付けっぱなしにしなくちゃいけません。

電気代が上がるシーズン再到来です。 ※夏も冷房付けっぱなし
生き物が快適に過ごせるのであればそれでいいのだ...

ついでに私も快適になりますし(笑)
おっとと、暖房を入れるなら加湿も忘れないようにね!


テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

Yokatta!



謎の病気を治療中のマウスですが、
なんと出産に成功しました!

病気発覚前から約2ヶ月の間、妊娠するものの出産まで至らないということが繰り返されていたんです。
通常、マウスの妊娠期間は20日前後ですから、明らかに病気による異常な状態でした。
私は正直、もう繁殖は望めないものと思っていたのですが…

いやぁ嬉しい!!こんなことあるんだ(*´▽`*)


餌のバリエーションを増やしたことが良かったのかも知れません。
ここ3週間は犬用のミネラル分増強カルパス?を通常の餌に加えて与えていたんです。

未だに顔を掻く仕草は見られますけど、
くしゃみは少なくなって改善傾向にあるような気もしていました。

そこで今回の出産があり、やっぱり改善していると確信することに!

本当に良かった。



※食べているのではありません

ちゃんとお世話しているのですよ。
何だか久しぶりに見る光景だなぁ!

この光景をどれだけ待ち望んだことか…、って二ヵ月程度で大袈裟ですかね(;^ω^)

でも長かった。本当に。
ペットの病気と付き合う大変さを思い知りました。

このまま完治までいってくれることを願います。


テーマ : マウス・ラット
ジャンル : ペット

300!



ついに300記事目!!

私が大学生活4年間で書いた記事数を超えました!(サークルブログの話)
我ながらよく書いたものです。

そこで気になったのですが、今までに書いた記事の総文字数とか調べられたりしないかな?
そういうことが出来ればちょっと面白そうな気もします。

試しに一つ前の記事をWordに張り付けて文字数を確認してみたところ、約1600文字でした。
これはなんと小学生の作文用紙4枚分。
あの頃はたった400字の読書感想文に苦しめられたものですが、随分と成長しましたよ(笑)
宿題を手伝ってくれたお父さん、お母さん…

「人は変われます!( ー`дー´)キリッ」




さて、この記事の本題ですが、本ブログのことについて書いてみます。
ってブログ開設1周年の記事でも書いたばかりなんですけどね。

まずは↑画像の詳細について

プロフィール画像でもお馴染み。
これは私が大学2年生の時に石垣島土産として購入した「ヤシガニせんべい」のパッケージなんです。
※24枚入りで1500円近くもする高級せんべい!

名前の通りヤシガニの身が入っているのだとか。
というのはお土産品としては正直どうでも良いことなのですけど、(良くない)
パッケージのヤシガニのキャラクターが気に入っちゃいまして、そこからもう5年間の付き合いとなります。

何度かプロフィール画像を変えてみようと思い立つも、ここまで来ると情も移るというもの。
はい、変えられません(苦笑)

一瞬だけ別の画像にしてみたりということはあったのですが、(目撃された方いますかー?)
何か違和感が…となり結局戻してしまっている訳です。

これからも長い付き合いになるでしょう...
いつか「ヤシガニの人」と呼ばれる日も来ちゃう?なんてね。

次はブログの更新時間について

先日、後輩にも質問されたのですが、
「ブログよく更新してますけど、1記事書くのにどれくらい時間が掛かるんですか?」

これは記事の種類によります。

・日常系の記事(飼育生物の近況報告など)  10分~
・遠征系記事  30分~

といった感じでしょうか。
記事を書くにあたって、写真の選定、情報収集を行う時間も含めています。

本当に短いものだと数分、長いものだと10時間以上掛かっているんですけど、
大体どの記事に時間が掛かっていそうか分かりますかね?
ちなみに一番書くのに苦労した記事の文字数は約6000字でした。

もし分かったら、
『えっ、この記事に10時間以上も掛けているの!?』
とか思いながら読んで頂けるとまた別の味わいがあるかと...

バックグラウンドの知識を付けるため、世界史から勉強し直した結果なんです(;^ω^)
上記のように極端な例もありますけど、記事を書く時間の半分以上は情報収集に費やしていることが多いですね。

私のポリシーでもあるんですけど、
ブログを読んで貰えた方に少しでも利益があるよう、記事には明日使える?雑学や小ネタをちょくちょく挟むようにしています。
これはサークルブログを書いていた頃から変わりません。

私が絞り出したネタを使って貰えたら嬉しいです(^^)b

これからも隙あらばネタを仕込んでいきたいと思っています!
ぜひご注目ください!!


こんな感じですけど、300記事目の更新とさせて頂きマッスル。

>200記事目は「新しいプロテインよ!」でした。


結局、懸垂器導入しましたね(笑)


鉛沢紫水晶探索④



鉛沢をさらに探索した第4回!

「鉛沢紫水晶探索③」の続編です。

今回はサークルの後輩であるO君と2人での採集でした!
現地に到着するとすでに先客の方が採集されていたのには驚きましたが、(銀山平で初めて他の石屋さんに会った!)
気さくな方で県内の採集ポイントの情報交換などをさせて頂けました。

今回は鉛沢の全容把握のため探索メインで行くぞ!

基本的な採集方法だけをO君に伝えて、いざ別行動開始!
とりあえずは露頭を確認するため、奥の急斜面を登り上げる!!

そして稜線上の露頭で見つけたのが↑写真の水晶です。



露頭とズリ。
先人に叩き出された石がたくさん転がっていました。
その中には水晶の脈がハッキリと確認できます。

露頭は他にもありましたが、叩いた跡があるだけで特に何もなかったなぁ。



露頭周辺のズリで見つけたクラスター。
結構ご立派!

一応、ズリでは紫水晶も確認できましたが、
ちょっと少なすぎましたね。
これなら下のポイントで採集した方が良いと思うくらい。

なぜなら…


続きを読む

テーマ : 天然石・パワーストーン、アクセサリー
ジャンル : 趣味・実用

手乗りモーくん!



丸まっているモーくんです

お迎え当初、そのアグレッシブに餌を求める姿から勘違いしていたんですけど、
モーくんは意外と臆病な子なのかも知れません。

掃除をするための移動などで持ち上げると顔を隠すように丸くなっちゃうんですよ。
一方、レッちゃんが丸くなったのはお迎えの時と何かのタイミングで1回の計2回だったハズ。
臆病度ではモーくんの方が上回っている感じがあります。

ただ、上写真のように好奇心からチラッと顔を覗かせているようにも見えて、
これはこれでとても可愛いんですけど…ね( *´艸`)


ストレスを避けるためにも、あまり構ってやらない方が良いタイプみたいです。
しかし頻繁にハンドリングが出来ないとなると、やはりケージを大きくしてやる他に運動量を増やす術が思いつきませんな。

とりあえずケースバイケースをさらに追加してレッちゃんケージと2段重ねにしてみようかな。
冬備えもありますし、新たな設備に投資しないと!


昨日、札幌では雪が降ったんでしたっけ。
こちらも本格的に冷え込む前に、冬越しの準備を整えたいと思います(''◇'')ゞ


テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

伊豆大島ノコ孵化!



伊豆大島産ノコギリクワガタが孵化!


こちらで採集したメスが産みました!→「伊豆大島クワガタ採集記」

9月29日に産卵を確認していて、それからしばらく孵化しなかったので無精卵かとも思っていたんですけど、
無事に孵化してくれて有り難い限りです。

ちなみに幼虫は全部で2匹でした。
これで人生初ノコギリブリードができますね(^^)/

ただ1点気になったことが…

『マット食べてなくね?』




しばらく食べないものなのかな?う~ん。
孵化を確認してから2日経ったのですが、幼虫の周りに食痕は見られません。

これはマットが合っていないと考えるべきかも。

代わりのマットが無いので、
とりあえず1匹は様子見でマットに残留、もう1匹は菌糸ビンに入れてみました。

さぁどうなるかな。
上手くいってくれるといいんですけど。

もうちょっとノコギリ記事が増えたらカテゴリを分けようと思います(笑)

テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

プロフィール

TSK

Author:TSK
生まれついての石好きですが、
学生時代に植物、爬虫類、両生類、昆虫への興味が開花

本ブログでは主にそれらの話題を書いていくのかも?

ボールパイソンの「レッちゃん(レッサー・♀)」「モーくん(ハイポモハべ・♂)」を飼っている他、
マウスの繁殖、オオクワガタのブリードにも手を出してます

その他趣味は野草料理に薫製!
ゲテ食いも大得意
離島・沖縄大好き人間であります

当ブログはリンクフリーです!
相互リンク希望はコメント下さいませ

※誤同定等ご教授頂けましたら幸いです

Youtubeチャンネル開設しました!

カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
人気記事ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる