2016年

早いもので今年も大晦日がやってきましたね。
思い返せばいろいろなことがあった1年でした。
そこでひと月ごとに写真を1枚ずつ、私の2016年を振り返ってみたいと思います。


【1月 美ら海水族館】

2016年の始まりはいきなり沖縄に飛んでいました(笑)
ホオジロザメの生体展示が行われるということで航空チケットを予約しましたが、
まさかのホオジロザメ急逝。残念ながら見ることは叶わず。
それでも初めての美ら海水族館はとても楽しかったです。

サメの歯化石は来年の宿題にしようかな。

実は事故で九死に一生を得た?のは今となっては良い思い出。
当時の記事には反省感が滲み出ている・・・のかも(^_^;)

関連リンク
→「美ら海水族館で~じ面白かったさ~!!」
→「勝連半島(照間ビーチ・具志川ビーチ)でサメの歯化石探し隊!」


【2月 マウスを仕入れる】

マウスとの付き合いは2月から始まりましたよ。
レッちゃんが活餌しか食べないので、マウスを飼育することになったんでした。
それが今ではこの子たちの5代目が誕生しようとしています。
臭い対策からマウスの習性、飼育管理方法等々、実際に飼育することで得られた知見は多い!
とても奥深い生き物です。

関連リンク
→「活マウス通販届いたー」
→「活マウスの臭い対策 猫砂等」


【3月 神津島黒曜石】

神々が集う島「神津島」。
神秘的な島でした。古代の日本人が海を渡ってまで求めた黒曜石がここにはあるのです。
また行きたいな。

関連リンク
→「神津島黒曜石紀行」


続きを読む

スポンサーサイト

CanCam自撮りライトを手にいれたぞ



巷でウワサの...

女性誌『CanCam2017年2月号』の付録が虫界隈、鉱物界隈で話題となっていますね。

それが上写真の「自分史上最強♡自撮りライト」
なんでも小さい昆虫、鉱物を撮影する際の光源としてすごく優秀なのだとか。
自撮り用なのに(笑)

「これは試してみるしかない!」

すぐさま近所のTUTAYAに走った私は、CanCamを一冊つかみ取りレジへGO。
Tポイントもしっかり付けてもらって無事に購入することが出来ました。

...人生で初めて女性誌買ったわ(;^ω^)
(一瞬ゼクシィ買いかけたのは内緒。最近の雑誌は付録つき多いんですね)

雑誌から付録を抜き取り、いざ実践!
本体は後で読もうっと。



単4電池2本(別売)を装着し、点灯です!

すごく明るい。
LED18灯の威力は流石の一言。

ハートマークの輪っか状になっているところが、小さいものを上手く照らせるポイントなのかも。



本来はスマホにクリップで取り付けて用いるものです。
せっかくなので私のスマホでも撮影してみましょう。

被写体は水晶のクラスターをチョイス。



まずは通常カメラでのフラッシュ撮影。(Xperia™ Z3)

次は自撮りライトを装着してみました。


続きを読む

テーマ : 天然石・パワーストーン、アクセサリー
ジャンル : 趣味・実用

Jigokudani Monkey Park “Really good!”



地獄谷野猿公苑
別名:スノーモンキーパーク

こちらはかの有名な「温泉に入るサル」が見られる観光名所です!
場所は長野県下高井郡山ノ内町。

霧ヶ峰で開催したクリスマス会
の翌日に行ってみました。
何気に片道2時間ほどの距離がありましたけど、そこはガッツで(^^)b
長野って広いなぁ。

はい。

私とニホンザルの思い出というと、
今まで山の中で出会って威嚇されたり威嚇されたりと碌なもんじゃありませんでしたが、
そういった負のイメージを払拭できる程素晴らしい名所でしたよ。



野猿が浸かる温泉は雪深い山奥にあります...
って駐車場から徒歩で25分程度ですけど(;^ω^)

こちらは温泉旅館「幸楽苑」さん。
日本で唯一?サルと一緒に入れる温泉があります。
日帰り風呂が可能で、名物のお食事もとれるとか。

今回は別の温泉に向かう予定だったので見送ってしまったのですが、
次回はぜひ行ってみたい、というか泊まってみたいです(≧◇≦)

ここは地獄谷野猿公苑の少し手前にあるんですけど、この周辺でもサルの気配が沢山ある!



わお!子ザルだ!!

何故か1匹でポツンといたのですが、何をやっているんだろう。
その答えは写真の中にも写っていますね。


続きを読む

テーマ : 旅行、旅、ドライブ
ジャンル : 旅行

霧ヶ峰の一夜 ~ログ・コテージ霧ヶ峰~



ログ・コテージ霧ヶ峰

先日、毎年恒例?のサークルクリスマス会に参加してきました。⇒昨年
例年だと浜キャンプしつつ釣りをしたり、高尾山で野営したりなんですけど、
今年は趣向が違いました。

何とログコテージ泊!!(テント泊じゃないっ!?)


最初はキャンピングカーで行こうなんて話してたんですけどね。
結局レンタル条件などが厳しくて断念。※冬季は雪上運転経験要5年以上とか...
来年こそはキャンピングカーで行きたいものです。

代わりに暖炉or薪ストーブのある場所に泊まろう!となり、今回のコテージを選びました。
ここは薪ストーブがあるんですよ。



中をパシャッと。
左側に何か見えますね~。



ドンッ!!

出ました薪ストーブ!ナラ材をくべると良い香りと心地よい暖かさが広がります。
今日はこいつのために来たようなもんだ。

火の揺らぎを眺めながら、「パチッパチッ」という材が弾ける音を聞くと随分リラックスできますね。
いつも遠出するときは採集採集な私ですが、こういう過ごし方も良いんじゃないかと思います。

おっと、クリスマス会では他にも面白いイベントがあったんですよ(笑)


続きを読む

テーマ : 旅行、旅、ドライブ
ジャンル : 旅行

クリスマスイブ



今宵は聖なる夜…

と言うことでご予定のある方も多いのではないでしょうか。
私はと言うと長野県より無事に帰還しました。(まだ自宅には戻れてないですけど)

霧ヶ峰の薪ストーブ付きロッジに宿泊し、地獄谷野猿公苑を見学、七味温泉で疲れを癒して来ましたよ!


久しぶりに昆虫、鉱物に関係無い旅行となりました。
※本当は石拾いやりたかったのですが、雪が積もっていて断念(苦笑)




いやいや、
実に楽しい旅行でした。
ロッジでの様子や地獄谷野猿公苑については後日報告させて頂きたいと思います(^_-)

とりあえずかなり眠いので、家に着いたらすぐにベッドに倒れ込みたいなぁ…


Silent Night~♪
Holy Night~♪


ちなみに私が一番好きなクリスマスソングは
「The 12 Days of Christmas」
なんだな。


改善



湿度を上げてやったところ、鱗のカサカサが治りました!

壊れていた湿度計もおニューを仕入れて、現在しっかり湿度管理中。

今回の件で、水シェルターを入れていても乾燥が起こりうることを学びました。
思い込みは駄目だなぁ。


考えてみればレッちゃんも常に浸かりっぱなしでは無いですからね。
水に入りたくない気分が続くこともあるのだ。
そういう時は湿度を上げてやらねばなりません。

かと言って湿度を上げすぎると呼吸器感染症のリスクが上がるそうなので、60~70%を維持してみましょうか。


ちなみにダニは居なかったので一安心でした。

安心して今日明日長野に行ってきます(笑)
ホワイトクリスマスに期待!

余談ですがホワイトクリスマスの対義語は「グリーンクリスマス」だそうで。
ブラッククリスマスだと縁起悪いですしね~。



食べたー!



モーくんやっと食べた!

しばらく半拒食状態が続いていましたが、昨日は給餌に成功(^^)/

今まで食べなかった原因としてはケージサイズの影響が大きかったのかも?

モーくんの過去の給餌成功パターンを思い返すと、

①すぐに食らい付く
②しばらく餌をちらつかせると食い気を出す

の大きく分けて2通りでした。

①は分かりやすいのですが、②のパターンだとちらつかせた餌を怖がってしまうことも多く、
結局は失敗することが殆ど。

そしてモーくんは②のパターンがしばらく続いていたのですが、あることをしたところ状況が改善したのです!


「ケージの外で食べさせる」



これまでの観察結果から、モーくんはかなりのスロースターター(補食準備に時間がかかる)ということが分かっていました。

さらに補食体勢が整うまでに刺激を受けると、餌を怖がってしまう傾向がありました。

まぁこの辺のことは理解した上で給餌にトライしていて、それでも結果が出なかったのですけどね。


そこで新たに変えてみたのは餌やりのスペース。
思いきって開放的な金網の上に乗せてみました。


遠くから餌をちらちら見せると、やがて補食体勢に!
餌を近づけると…食べたっっ!!


今まで何故失敗が続いてたのか分からなくなるほど呆気なかったです。

要はケージが狭かったと言うことでしょう。
感覚的にですが、モーくんは刺激を受ける"間合い"的なものが現在のケージより広かったのだと理解しました。

そのため小さいケージの中で餌をやろうとすると失敗、失敗となったのだと思います。

体の大きさ以上に間合いにあったケージを選択する必要性を感じました。


早く替えてやりたいなー。


デュモルチ石採集・栃木県百村



露頭には雪化粧

栃木県那須塩原市(旧黒磯市)百村にある那須蝋石鉱山跡に行ってきました。
「鉱物ウォーキングガイド 関東甲信越版(松原 聰/著)」にも記載されているデュモルチ石の有名産地ですね。
※もちろん私は松原先生のサイン入りを持っています

青とか緑の鉱物が好きな私にとっては欠かせないポイントでありました。
やっと行けたぜ~!

ただ、
「雪積もってるじゃん!!」

これは予想外。那須の平野部ではここ1週間以上雪降ってなかったですし。

そうかぁ、黒磯の辺りは雪降りやすいですから。
福島の白河よりも降ると聞いたこともありました。
知らない間に降っていたんでしょう。

しかし、足元の石をルッキングで採集する予定でしたが、これは厳しいかも...
とりあえずポイントをぐるっと見ていきます。

がっつりとした露天堀の鉱山なので、露頭のパノラマも楽しめますね。



露頭に登ってみたりも...(割と危なかったので真似しないでください)

あれ?全然デュモルチ石無いんですけど。え?
多少掘り込んだりもしてみましたが、気配すら感じません。

これは久しぶりの惨敗ある...?
いや~な予感。



葉蝋石や絹雲母の中にデュモルチ石、苦土フォイト電気石が産するようですが...
中々見つかってくれません。

他の方の採集記では大量に発見されている様子もあったので、
どこかに集中している場所があるはず。
そう信じて探索を続けていると、何だか雰囲気の異なる露頭を発見しました!(↑写真のじゃないです)

ここで間違いない!
露頭の下のズリを雪ごと掻き分けると...


続きを読む

テーマ : 天然石・パワーストーン、アクセサリー
ジャンル : 趣味・実用

ボールパイソンの鱗に白い粉が?



ボールパイソンのレッちゃんの鱗に粉が吹いていました。

まさかダニ!?

ヘビダニの糞は白いらしいのです。
こりゃいかんと思ったのですが、ルーペを使って隅々までチェックしてもダニ本体を確認できず。
水にも浮いてないし、ケージを掃除しても見つけられませんでした。

...もしかしたら乾燥かも

白い粉が吹いている部分は水に浸かれていない背中と頭だけ。
そう言えば昨年は暖房付けっぱなしじゃない上に霧吹き&床材を濡らして乾燥対策していましたけど、
今年の対策は水シェルターに頼りっきりな状況でした。

拡大して見てみると粉と言うより、乾燥した鱗の表面が所々剥がれているようにも見えますね。



水で濡らしたキッチンペーパーで拭いてやると白い部分はある程度取ることが出来ました。

やっぱり乾燥でガサついている気がします。
湿度計が壊れてから確認を怠っていたのが災いしました。
新しいの買おう。ポチっと。



まだダニの線も捨てきれないので見つけやすいように床材をキッチンペーパーに変えてみました。
とりあえずケージ全体にまめに霧吹きをして湿度を上げてやります。

これで様子見だなぁ。


テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

鉱物鑑定検定8級合格!



まずは8級に合格...

⇒「鉱物鑑定検定」

100点満点でした。やったね!

ただ一つ残念なことが...
封筒が捻じ曲げられた形でポストに突っ込まれていたので、
せっかくの認定証が曲がっているんですよ(;^ω^)

まぁ伸ばせば目立たないかな?
額に入れて飾っておきましょう!(笑)

とりあえず8級は合格出来たので、次は7級!
…と意気込んではいるのですが、関東圏だと7級以上の試験は年一回なんですよね。
調べたところ、6月に上智大学でやっているものだけ。

う~ん、このままでは牛歩の歩みですなぁ。
旅行ついでに大阪ショーまで遠征するのもアリっちゃアリかも。


プロフィール

TSK

Author:TSK
生まれついての石好きですが、
学生時代に植物、爬虫類、両生類、昆虫への興味が開花

本ブログでは主にそれらの話題を書いていくのかも?

ボールパイソンの「レッちゃん(レッサー・♀)」「モーくん(ハイポモハべ・♂)」を飼っている他、
マウスの繁殖、オオクワガタのブリードにも手を出してます

その他趣味は野草料理に薫製!
ゲテ食いも大得意
離島・沖縄大好き人間であります

当ブログはリンクフリーです!
相互リンク希望はコメント下さいませ

※誤同定等ご教授頂けましたら幸いです

Youtubeチャンネル開設しました!

カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
人気記事ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる