ん??



モーくん、26日に脱皮確認!!

前回脱皮日より28日間での脱皮でした。
モーくんとしては過去最短記録ですね。

結構調子よく食べてましたから!
完全に拒食シーズンは抜けた感じです。

しかしこの子は大人しく、じっと動かないタイプなので計量しやすい♪
ちょうど脱皮後に糞をしたので体重を量ってみました。

ん??
体重588g!??!??

前回の体重は529gでした。+59gということですか。
200gほど食べてもらったんですけどね。まぁこんなもんでしたっけ。

調子よく脱皮した割には数字の伸びがいまひとつだったので拍子抜けしちゃいましたよ。
大きくするためには、しっかり成長期間を設けることも大切ということなのでしょうか。


いや、でも脱皮スパン短かったなぁ。
何か早期脱皮のきっかけになり得る刺激でもあったのかも知れない。
ちょっと気になる4回目の脱皮なのでした。


以下、脱皮記録です。


続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

第23回埼玉インセクトフェスティバル 戦利品など



1日目・生き虫主体(KUWATAフェスティバル大宮)

今回初めて埼玉インフェス1日目に行ってみました。
1日目は生体中心なので、本業ブリーダーじゃない私には縁遠かったんですよね。

でも最近は飼育の喜びを知っちゃったりな訳でして、
何か面白い生体はいないかなぁ...と。



興味深い生体いまくりでした!

と言っても私は
基本的に生体は衝動買いしない主義(本当か?)なので、
今回はあくまで下見に留めて、予備知識を付けてからいざ購入といきたい。
ということで生体購入はせず。

いやはや来年が楽しみになりました。



生体に紛れて標本販売もちらほらあります。
実は目当ての標本があったので探していると...


見つけた!!


続きを読む

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

浅草橋ミネラルマルシェに行ってきました!



今年のミネショはじめ!

2017年ミネラルショーの1本目は「浅草橋ミネラルマルシェ」に行って来ました。

ミネラルマルシェさんのイベントですが、昨年は

・4月の埼玉ミネラルマルシェ
・9月上旬の秋葉原ミネラルマルシェ
・9月下旬の新潟ミネラルマルシェ

に参戦していましたね。
浅草橋の本イベントは初参戦なのでとても楽しみ!

聞いたところによると秋葉原の雰囲気と似ているのかな?
先着100名プレゼントもありますし…笑

今回はAM8時に現地に到着!※開場はAM10時
するとどうでしょう…

すでに20人くらいいる!!Σ( ゚Д゚)ウヒョー

やっぱり皆さん早いなぁ。
秋葉原のときより若干入場待ちしている方は多い気がしました。

それでも先着プレゼントの交換チケットは無事にゲットです!
今回は何が貰えるかな~( *´艸`)
それはまた後程!!

並んでいる途中に暖かいお茶やどら焼きまでも頂けてしまいました。
ミネラルマルシェの皆さんのお心遣いに感謝!!



ここの会場は2階と3階に分かれているんですね。
国産鉱物、ワークショップ、切手販売所などが3階にありました。
おお~託児所もある!



こちらは恒例の...ってあれ?新顔があるような気が(苦笑)

「病みガチャ(バージョンアップ)」

欲しい人には2000円以上の価値があるようです。
旧闇ガチャは1000円以上だったっけ?
これは回すしかない。




続きを読む

テーマ : 天然石・パワーストーン、アクセサリー
ジャンル : 趣味・実用

目を瞑る



マウスは水を飲むとき目を閉じます

なんででしょうね。
猫もそんなイメージがあります。一方で犬は閉じないのかな?

要は水を飲む際、目に水が入ることを防ぐための協調運動のようなものだと思いますけど、
ネズミと猫、犬の違いは何だろう。

犬はマズルが発達しているから、目を浸けることなく水を飲める
猫は逆で水を飲むのが下手
マウスはそもそも頭が小さいから...


こんな感じなのかな。
目に水が入るリスクの高い生物程、水を飲む際に目を閉じる傾向があるのかも。

人の場合は美味しいものを飲むときにも目を閉じたりしますけどね。
そのせいか人間(私)の視点だと目を閉じて水を飲む動物の姿は不思議と幸せそうに見えるときた。
これは脳の錯覚かはたまた...

ま、細けぇことはいいんだよ!
とにかく可愛いからベネ(良し)!

男の哲学であります。



冒険心旺盛なお年頃

怪我しないように遊んでね。
目が開いた仔マウスは色んな所を冒険します。

このくらいがマウスの社会化適齢期?※そもそもあるのか不明ですが
しかし、犬猫のように喧嘩(狩り)ごっこはしませんね。
そう考えると個体間でのコミュニケーション能力は若干劣るのかも。

マウスがどの程度まで他の個体を識別するのか。
やがて解き明かしていきたいものです。
って、その前に私が60匹程いる個体を見分けられるようにならなくちゃな~(苦笑)

何方かコツをご存じでしたらご教授願いますm(__)m


テーマ : マウス・ラット
ジャンル : ペット

ニジマスの薫製作り



釣ったニジマス(ヤシオマス)を薫製にしました!
⇒釣った記事はこちら

久しぶりに大きな魚の薫製作りです。
って前にやった鮎は記事にしていませんでしたか。

早速、作り方から紹介していきます!



まずは味付け

内臓(エラ、消化管など)、血合いを取り除いたニジマスを良く洗って、
水気をキッチンペーパーで拭き取ります。
そうしたら「ソミュール液」に浸け込んで12時間冷蔵庫で寝かせました。

ソミュール液(ニジマス4匹分)
・水 120cc
・白ワイン 120cc
・塩 30g
・砂糖 20g
・ローリエ 3枚
・コショウ 適量



ソミュール液から取り出したら、今度は塩抜きをします。
流水で塩抜き約2時間。

続きを読む

テーマ : 男の料理
ジャンル : グルメ

昨年以上!



オオクワの菌糸ビンを交換しました

10月に割り出した幼虫の菌糸瓶を交換!
物臭な私は交換の手間を嫌って、最初から1400㏄ビンにぶち込むという荒業をしていましたが、
いくつか欠点も発覚することに。

①2か月も経つとビンによっては菌糸が劣化してくる

…菌体が生えてきたり、菌の勢力が弱まって粘菌などが湧いてしまいました

②メスは1400ccじゃ多すぎる

…10g程度のメスだと半分も食っていなかったです。勿体ない!

他にもありましたが、こんな感じに...苦笑
次回への反省点としましょう。


さて、途中経過ですが、
昨年を上回る21gの個体が最大でした!(上写真)
というかオスは軒並み昨年の19gより大きい感じに。
これは自己記録更新に期待が持てます。

後、こやつらはF5なので、
今年こそは只見産ワイルド個体の血を入れてやりたいね。
夏は灯火に繰り出しますかな~。



PPビンは掃除してリサイクルします!



こちらはオオクワ幼虫の食べかす。
ヤエマルのマットとして使えないかトライしてみますね。

そろそろ赤枯れ材も集めなければ。



テーマ : 国産オオクワガタ
ジャンル : ペット

プールでニジマス釣り!@栃木市総合運動公園



久しぶりに釣りをしてきました!

釣り好きな友人と2人でGO。
場所は栃木市総合運動公園内にある50mプール。

え?プール??

そう!
ここのプールは冬季(11月上旬~4月中旬ごろ)のみその姿を管理釣り場へと変貌させるのです!(笑)
いわゆる釣り堀というやつですね。

もちろん見慣れたままのプールでは無く、中央に噴水があったりして面白い。
これで水を循環させているみたいです。

そしてやや緑がかった水の中には...



おおっ!!
無数の魚が泳いでいます。

パッと見るとニジマス、ヤマメ…イワナなんかもいました。
イワナ釣りたいなあ!

果たしてこんな環境で、敏感なイワナが食いついてくるのかは疑問ですけど。
※釣り人が見えていると食わない、音を立てると30分は食わない等々...



今回使用するルアーは管理釣り場にて最強のXスティック。
特に魚が上層にいる午前中には高い効果を発揮します。

いざ!第一投!!


続きを読む

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

収まってる?



早くも脱皮期間に突入しました

お腹が赤くなってますね。
脱皮のサインです。こうなると脱皮が終わるまで糞はしません。

前回脱皮からマウスを約160g飲み込んだモーくんですが、
どうやら過去最短期間での脱皮となりそう。

厳しかった冬もいよいよ終わり、春の訪れを感じつつある今日この頃、
これからの成長に期待が高まります。



水シェルターはますます手狭に...(笑)
来週中には大きくしてやりましょう。いや、脱皮後の方が良いかな?

現状、シェルターは体全体が収まるギリギリに近いサイズなためか、
いつ見ても顔がチラッと出ているのがカワ(・∀・)イイ!!
この子はチラリズムを心得てやがりますね...!

新しいシェルターを用意する前に可愛い姿を堪能しておこうっと。



テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

灰鉄柘榴石 Andradite


【奈良県天川村行者還岳 産】
灰鉄柘榴石
英名:Andradite (アンドラダイト)
化学組成:Ca3Fe³⁺2(SiO43
珪酸塩鉱物
結晶系:等軸晶系
条痕:白色
劈開:なし
硬度:6.5~7
比重:3.86



通称『レインボーガーネット』とも呼ばれている天川村産の灰鉄柘榴石。
自形結晶は斜方十二面体を基調とする。

結晶は薄膜(厚さ約0.5μm)が幾重にも重なった内部構造を持ち、その層構造が光に干渉することで
イリデッセンス(虹色に輝く効果)が生じている。

イリデッセンスが見られるレインボーガーネットは世界的に希少な鉱物であり、
天川村の他にはメキシコ・ソノラ州の産地が知られる程度。

天川村の産地も現在は採集禁止となっている。


続きを読む

テーマ : 天然石・パワーストーン、アクセサリー
ジャンル : 趣味・実用

チビ散歩



すくすく育っています

寒さにも負けず、順調な成長です。
あと20匹ほど追加で産まれそうでして、母マウス達はさらにお世話で忙しくなるでしょう。
子育ての期間は急速に餌と水が消費されるので、もちろん私も世話に忙しくなります。
これじゃあ世話の多重構造ですね(笑)

マウス達は世話をされているなんて自覚は無いと思いますけど、
ひょっとすると私も無自覚的に誰かに世話を受けていて、その誰かもまた...(以降、真理に近づく)

飼育は哲学なんだぁ(謎)



成長の早い子はすでに散歩までしています。
目がまだ開いていないのに、あっちへフラフラこっちへフラフラ。

まぁ母マウスは心配しているようには見えませんけど。
そのうち戻ってくるだろう的な感じなんですかね?
脱走に気付いてないだけかも。

毛が生え揃う前の仔が巣を離れているときにはしっかり回収するので、
同じ赤ちゃんマウスと言えど成長段階の間で母マウスが見分ける何らかの違いが生じるんだと思います。

運動器の発達度合いを肉眼で判断しているとか。
毛の状態で見てたりね。
臭いが違ったら面白い。

続きを読む

テーマ : マウス・ラット
ジャンル : ペット

プロフィール

TSK

Author:TSK
生まれついての石好きですが、
学生時代に植物、爬虫類、両生類、昆虫への興味が開花

本ブログでは主にそれらの話題を書いていくのかも?

ボールパイソンの「レッちゃん(レッサー・♀)」「モーくん(ハイポモハべ・♂)」を飼っている他、
マウスの繁殖、オオクワガタのブリードにも手を出してます

その他趣味は野草料理に薫製!
ゲテ食いも大得意
離島・沖縄大好き人間であります

当ブログはリンクフリーです!
相互リンク希望はコメント下さいませ

※誤同定等ご教授頂けましたら幸いです

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
FC2カウンター
Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
人気記事ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる