青いアメリカザリガニの集団



★青いアメリカザリガニ

皆さんは見たことがありますでしょうか?
水族館などでも度々展示されることがある「青いアメリカザリガニ」......

私はこの度、青いアメリカザリガニの集団(個体群)を見つけました。



普通はこのように赤い色のアメリカザリガニですが、
ある条件下で青色になることが知られています。

①色彩変異
②植物由来の色素不足

①は遺伝子の変異で青くなってしまったパターン。
ザリガニの色彩変異については私は全く詳しくないのですが、
色素合成異常によって、赤色色素が合成できずに青色カロチノプロテインの色に染まったり、
色素欠乏によってザリガニの血の色である青色に見えるタイプなどがあるそうですね。

②の方は「青いザリガニの作り方」として有名です。

アメリカザリガニの殻の赤色は、植物の赤系色素「カロテン」をもとに合成される
「アスタキサンチン」という赤色色素に由来しています。
すなわち植物餌を与えずに、カロテンを含まない「サバ」「アジ」などを与え続けると
殻の色が脱皮する度に他の色素由来の青色に変化してくのだとか。

さて、私が見つけた個体群は①、②どちらの要因による青色なのでしょうか。




小さい個体が多いのですが、その大部分は青色でした。



赤い落ち葉もあり、写真2枚目のような普通の体色の個体もいたので
環境自体が植物色素不足とは考えにくい?



実際に捕まえてみると黒っぽかったりもします。
これは泥がこびりついているせいか。



緑系の個体もそこそこ確認。



水から揚げるとこのような色味です。



まさかのミステリークレイフィッシュかとも疑いましたが、
どうやらちゃんとアメザリのようです。

……

結局、この個体群が色彩変異なのか植物色素不足なのか断定できなかったので、
ここは一つ飼育してみることにしました。


植物色素をきちんと摂取させて、色が変化しないようなら色彩変異ということになりますね。



本当は脱皮間隔が短い小さな個体の方が良いんでしょうけど、
せっかくなので大きい個体を飼育してみます。

鑑賞も楽しみたいので!(笑)



光を当てると真っ青なことが分かります。
改めて見るとこりゃすごいな!
実は野生下で青色個体を発見したのは私も初めてだったり。



ハサミも青色分多めです。
ところどころに赤い部分も認められるので、
色彩変異だとすると青色カロチノプロテインの合成過剰、
もしくはアスタキサンチンの合成異常といったあたりでしょうか?



大きい個体の脱皮間隔は半年に1度らしいのですが、
気長に飼育してみたいと思います。


我が家の新メンバーとしてよろしくお願いしますね~!


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

(゚ω゚)すっっごいわくわくします!!(笑

いるんですね!青いの!私も見つけたい!自然で生き物見るの好きです♪

先日のヤモリちゃんの記事を見て、たまに実家の中に野生のヤモリがいて、母が発狂していたのを思い出しました(笑

(ToT)※リンク貼っていただいたんですね!ありがとうございます!機械にめっぽう弱く、すみません…

No title

>カナポコさん

こんばんは!
またコメント下さいまして有難うございます(≧◇≦)

生き物の普段と違う姿が見えると、とてもワクワクしちゃいますよね!
自然の中を歩き回れば、今回のように面白い出会いもあるというもの...
これは自然趣味冥利に尽きます。
カナポコさんもいつかきっと見つけられると思いますよ(^^)/


うちの祖母も発狂していました(笑)
ヤモリは飼育してみると可愛いものだと分かるんですけどね~


いえいえ、こちらこそ勝手にリンクしてしまって(^_^;)
これからもちょくちょく訪問させて頂きます!

No title

こんばんは(^^)

青いザリ良いですね~
3年前、1地域で20匹ほどの青いカエルを見つけましたが、翌年以降は全く見当たりませんでした。
その年は本当に異常で、オークションでもガンガン売りに出ていて、最初3万近かったのが、最終的に5,000円で入札入らないまでになっていました。あれは何だったのか・・・。

このザリ達も継続的なモノなのか、今年たまたまなのか気になりますね(^^)

No title

>らんまるさん

こんばんは~!
コメント有り難うございます。

ザリガニのブリーダーがいるのも頷ける位魅力がありますね。
とは言えアメザリは環境への影響力の強い外来種なので私自身としては殖やすことは躊躇われます(^_^;)
とりあえずは飼育観察だけ楽しみたいと思います(笑)


ひょっとすると変異個体が採り尽されてしまって、翌年以降見かけなくなったのかも知れませんね(>_<)
アザンティックなら遺伝すると思いますし...

色彩変異であれば翌年以降も見られると思うのですが、
餌によるものだとすると微妙ですw
来年も継続して観察してみますね!
プロフィール

TSK

Author:TSK
生まれついての石好きですが、
学生時代に植物、爬虫類、両生類、昆虫への興味が開花

本ブログでは主にそれらの話題を書いていくのかも?

ボールパイソンの「レッちゃん(レッサー・♀)」「モーくん(ハイポモハべ・♂)」を飼っている他、
マウスの繁殖、オオクワガタのブリードにも手を出してます

その他趣味は野草料理に薫製!
ゲテ食いも大得意
離島・沖縄大好き人間であります

当ブログはリンクフリーです!
相互リンク希望はコメント下さいませ

※誤同定等ご教授頂けましたら幸いです

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
人気記事ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる