鷹ノ巣鉱山探索


【鷹ノ巣鉱山 道下坑】
有名マンガン鉱山に行ってきました

鷹ノ巣鉱山は久良沢鉱山と同じく、
希産鉱物「マンガンパイロスマライト」が産出することで知られています。
栃木県内でマンガンパイロスマライトが出るのはこの2か所だけでしたね。

...なんだかマンガンパイロスマライトと繰り返しているとゲシュタルト崩壊を起こしそうになります(笑)
なりません?

さて、こちらの写真は道下坑。
この鉱山は離れた2ヵ所(道下坑と峰山坑)に鉱山跡があるようなのですが、そのうちの1か所です。
同じ斜面に5つほど坑口が確認できました。


【↑写真右側の抗道】

残念ながらすぐに水が溜まっていて先には進めず。
道下坑の右手には川があるので、川の水が染み出しているのかな。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 山の風景
ジャンル : 写真

発光路鉱山跡


【そこに見えるは...】
発光路鉱山跡に行ってきました

発光路鉱山は栃木県鹿沼市に存在したマンガン鉱山です。
林道を進んでいくと、スギ林の中に大きな機械が見えました。


【エアーコンプレッサー】

近づいてみると鉱山で使用されていた大型のエアーコンプレッサー。
遺棄されてからそれなりの年月が経っていると思われますが、
山には不釣り合いなオレンジ色の塗装が割と残っていて、それがまた独特の退廃感を醸し出しています。


続きを読む

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

石垣島「クリスタルビーチ」で水晶拾い!


【クリスタルビーチ】

石垣島の川平(カビラ)にある「クリスタルビーチ」を訪れてみました。

ここはその名の通り、
「水晶(ロック“クリスタル”※)」が見つかるビーチなんです!
※鉱物名としては「石英:クォーツ」です。
石英の中でも無色透明のものをロッククリスタルと呼ぶことがあります。


石垣島では於茂登岳の山頂付近に花崗岩が分布しているので、
そこのペグマタイトから流れ出た水晶が浜まで辿り着いたのでしょうね。

ちなみにクリスタルビーチというのは最近になってから付けられた愛称のようなもので、
正式名称は無い?みたいです。



【ここを曲がります】

川平湾方面から米原方面に向かう途中にある「嘉とそば」という八重山そば店の看板が目印。

ここを曲がって150mくらい奥へ進むと、右側にビーチへの道があります。
案内板も無く、サトウキビ畑の間に道があるのでめっちゃ分かりにくいです。
最初は農業用の道かと思って通り過ぎちゃったよ(笑)


【ビーチ入口】

畑の間を通っていくと、ついに現れた遊泳禁止の看板!
ってビーチ見えねぇ!(;^ω^)

はい、この写真の右側がさらに道(小さな沢です)になっているんです。
浜までは30mくらいジャングルを抜ける必要があります。

さすが知る人ぞ知るビーチだ!
中々の秘境味を感じますね。

ちょっと急な沢を下り、いざビーチへ……。


続きを読む

天上沢鉱山に行ってきました


【鉱山への林道】
天上沢鉱山に行ってきました!

栃木県塩谷郡天上沢鉱山。
名前がカッコいいですよね。天上沢(てんじょうざわ)ですよ。
高原山の周辺にはこういった神仏に因んだ地名が多い気がします。

釈迦ヶ岳や大入道に小入道、明神岳、天上沢の近くにある尚仁(精進)沢であるとか...。

高原山は奈良時代より山岳信仰の対象とされてきたそうで、
付近の地名も神仏に関係する名前が多く付けられたのでしょうね。

さて、こちらの鉱山は花崗岩中に産する水晶で知られています。

大きな結晶に細かい水晶がびっしりと付いた珊瑚みたいなクラスターが特徴なんだとか。
まだ見つかるのでしょうか?

下草に覆われた林道を、鉱山跡を目指して進んで行きます。
しかし、こういう道ってワクワクするよね!(笑)


【案内板】

この案内板は平成21年に立てられていました。
あれ?案外新し目の林道みたいですね。ガードレールもしっかりしてますし。

それにしても8年そこらでこの荒れ様は中々凄まじい。
管理している人間が消えたら、その辺の道路だってすぐ緑に埋もれてしまうのでしょうな~。


続きを読む

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

只見のジャスパー(碧玉)


【福島県只見町産ジャスパー】
個人的にかなり魅力を感じます

只見でたまたま見つけたジャスパーですが、意外と気に入ってしまいました(笑)

実際に現地を訪れてみるまでは、只見の鉱物と言ったら某紫水晶のイメージだったのですが、
こちらも中々どうして素晴らしいじゃないですか。

私は今までその辺でジャスパーを見かけても手に取ることなんてほとんど無かったのに...
一体なんでだろう。

国産碧玉の有名どころと言ったら、

青森県津軽の「錦石」 (⇐ 中でもこれが好き)
新潟県佐渡の「赤玉」
島根県玉造の「玉造石」


などといった面々が思い浮かびますが、それらに匹敵し得る魅力を感じます。

調べてみると、只見産の碧玉は以前より知られていて、
黄色の模様が入ることが特徴なのだとか。
まぁ入ってないものもありますけどね。

上手く言えないけど好き。
そんな只見のジャスパーです。



このジャスパーは表面に細かい石英の結晶がちらちら輝いていました。
動画もどうぞ。


続きを読む

テーマ : 自然観察
ジャンル : 写真

プロフィール

TSK

Author:TSK
生まれついての石好きですが、
学生時代に植物、爬虫類、両生類、昆虫への興味が開花

本ブログでは主にそれらの話題を書いていくのかも?

ボールパイソンの「レッちゃん(レッサー・♀)」「モーくん(ハイポモハべ・♂)」を飼っている他、
マウスの繁殖、オオクワガタのブリードにも手を出してます

その他趣味は野草料理に薫製!
ゲテ食いも大得意
離島・沖縄大好き人間であります

当ブログはリンクフリーです!
相互リンク希望はコメント下さいませ

※誤同定等ご教授頂けましたら幸いです

Youtubeチャンネル開設しました!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
人気記事ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる