甲羅の主は…?



美しいカメの甲羅を見つけました

ヤエヤマセマルハコガメの甲羅です。
石垣島・西表島に分布する日本固有種で、
沖縄県の…じゃなかった国の天然記念物に指定されています。

この甲羅は6cmほどと小さく、まだ小亀のものですね。

「おっ可愛い子ちゃんがいるぞ!」

とテンション高めに近づいたのですが、どうも様子がおかしい。

ひっくり返してみると…





ああ~~!
食べられちゃっています(>_<)

リュウキュウイノシシではこんなに綺麗に食べられないでしょうし、
カンムリワシあたりに食べられたのだと思います。

可愛い小亀を愛でられなくて残念でした…。



今日は生きている個体も見つけました。

そんなに珍しい亀ではありません。
石垣島・西表島の山に入る機会がありましたら、是非探してみてください。


さーて夜の活動も頑張るぞ!
(頑張りすぎて熱中症を再発しない程度に…笑)

スポンサーサイト

ヤマビルに吸血されてみた ※グロ注意



よく見るヤマビルのいる風景…

ヤマビルの生息地に入ると、
やつらはうんざりする程、長靴の中に侵入してきますよね。

それから靴下が真っ赤に染まっていたりなんかして…

ああーもう顔も見たくないっ!!


しかしこのヤマビル。実はすごいやつなのです。

ヒルに噛まれると血が止まらなくなることは皆さんもご存じかと思いますが、
この血を止まらなくする成分は「ヒルジン」という65個のアミノ酸からなるポリペプチドでして、
実は海外では抗凝固薬(トロンビン阻害剤)としても用いられています。※日本では未承認

ぜひともその威力をリアルタイムで観察してみたい!

が、現地だと大抵気づかない間に咬まれてますし、観察する余裕もない……

という訳で、持ち帰って血を吸わせてみることにしました⇐

P7036535as.jpg

ビンの容器の中で待機姿勢をとるヤマビル。
蓋を開けると、盛んに頭を振りかざして獲物に取り付こうとします。

なんか発狂したような動きですよ(笑)
動画で撮っていたような記憶があったのですが消しちゃったかな?
見つけたら追記したいと思います。

さて、吸血させてみるかな。

P6095884as.jpg

蓋オープン!!

ヒルは獲物の二酸化酸素や熱を感知して襲い掛かります。
差し出した腕に向かってくる様子は恐ろしい程までに正確で迷いがありません。

あれだな。まるで野生の座頭市みたい。
ヒルはほとんど視覚を持たない(光の強弱は感知できる)動物ですが、
その分、他の感覚器を発達させてきたのでしょう。

ついにその切っ先が腕に取り付いたっ!!


※ここから先はさらにグロ注意です!(ヒルのどアップ、流血写真など)

続きを読む

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

北海道で出会ったキノコたち お盆休み編

P8117076.jpg
【アメリカウラベニイロガワリ】
北海道遠征で目に付いたキノコたちを紹介します

まずはイグチの仲間のキノコから。
双子の逞しいアメリカウラベニイロガワリです。

これが典型的なヤマドリタケ属のフォルム!
まさに絵本などに出てくるようなキノコの形状ですね。

アメリカという名前がついていますが、実は在来種だったりします。
先にアメリカで同種のキノコが報告されていたためにこのような名前になったのだとか。

P8117077.jpg
【オニイグチ】

北海道のオニイグチは若干白っぽいらしいですよ。
言われてみれば…という感じですが。

イグチの仲間は無毒なものが多く、本種も食用となるキノコです。
食べたいと思うかどうかは別にして…。


しっかキノコの立ち姿は絵になるな~!
そう思いません?


続きを読む

テーマ : きのこ
ジャンル : 写真

ヤマビルにご注意ください



うぅー酷い目に遭った。

県内でも屈指のヤマビル生息地に行ってきました。

ご覧のような看板が至るところに設置されている環境です。

「この看板に噓偽りなし」
ですよ。

目的はあれやこれやと色々あったのですが、
そんなことはどうでもよくなるくらい沢山のヤマビルと遭遇する羽目になりました。

ちょっと林道を歩いているだけで…



ぴょこぴょこヤマビルが登っていきます。
今日は大雨が降っていて、その上暑かったので活発に動き回っていたのでしょうね。

ヤマビルはマダニと違って感染症のリスクはありませんけど、
やたらと登るのが上手い。
歩いているだけで勝手にポロポロ落ちていくマダニと違って、まず離れてくれません。
しっかり足元に注意を払って、その都度引きはがすしかないのです。



しかし注意していてもこの様。
こっそりと長靴にINしていました。

幸い今日は無傷で生還できましたが、これからもヤマビルの季節は続きます。
対策をより強化せねばなるまい。
最近話題の虫よけスプレーも試してみる価値はありそう。

これからヤマビル生息地に行かれるという皆さんもお気を付けくださいね。


テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

高尾山ビアマウントと生物観察

20170626203357075.jpg
【高尾山(たかおさん)登山道1号路】
東京の高尾山に登ってきました

学生時代には昆虫採集のため20~30回は登ったこの道ですが、この日は実に3年ぶりでした。

いや、懐かしい。
この辺りはあまり変わらないですね。

相変わらずの登山者の多さも流石はミシュラン三ツ星の山。
年間約260万人が登山するらしいですよ。富士山が25万人前後なのでその約10倍です。
また軽装、ファミリーで登っている人の多いことが印象的ですね。



私の今回の目的は、
・一度も行ったことが無かった「ビアマウント(ビアガーデン的なもの)」にサークル仲間と行くこと
・今年初の「ミヤマクワガタ観察」
でした。

さて、その道中も併せて記事にしていきたいと思います。

20170626203515324.jpg
【テングアワフキ Philagra albinotata

天狗の山、高尾山に相応しい昆虫と出会いました。
って、高尾山の天狗はカラス天狗なので鼻は長くないんですけどね。

ちなみにテングチョウという蝶も裏高尾でよく観察出来ます。
つくづく天狗に縁がある山ですなァ。

20170626203550442.jpg
【天を仰ぐと…】

登山道沿いで陽を受けてキラキラ光る実を発見!
ちょっとお気に入りの写真です(笑)



続きを読む

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

TSK

Author:TSK
生まれついての石好きですが、
学生時代に植物、爬虫類、両生類、昆虫への興味が開花

本ブログでは主にそれらの話題を書いていくのかも?

ボールパイソンの「レッちゃん(レッサー・♀)」「モーくん(ハイポモハべ・♂)」を飼っている他、
マウスの繁殖、オオクワガタのブリードにも手を出してます

その他趣味は野草料理に薫製!
ゲテ食いも大得意
離島・沖縄大好き人間であります

当ブログはリンクフリーです!
相互リンク希望はコメント下さいませ

※誤同定等ご教授頂けましたら幸いです

Youtubeチャンネル開設しました!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
人気記事ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる