ガロアムシ動画



2か月に一度くらいは生存報告しないと(^▽^;)

ガロアムシです。
依然、変化なく過ごしております。
冷蔵庫の中でワラジムシと仲良く生活中...笑
やはり食べません。

こいつにこそツルグレン装置で採集できるような微小昆虫を与えるべきなのかも知れんね。



今日は動画を撮ってみました。
「ガロアムシってこんな風に動くんだ!」というのを感じて頂けましたら幸いです。

隙間が好きなんだろうな~。

スポンサーサイト

きらめく甲虫 ナガニジゴミムシダマシ!



ナガニジゴミムシダマシ
Ceropria induta

ツルグレン装置を使って腐葉土の中から微小昆虫を集めていたところ、
これまた美麗な甲虫が飛び出してきました。

朽ち木に生えたキノコを食べるゴミムシダマシの1種です。
菌糸が回った朽ち木をひっくり返して、その下からも腐葉土を採取していたため、
本種も混ざってしまったみたいです。

その名の通り、虹色の光沢が美しい。



動き回る姿はさらに煌びやか……
まさに「きらめく甲虫」と言えるでしょう。


続きを読む

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ヤエヤマサソリ 初齢から2齢幼虫へ!



ヤエヤマサソリの幼虫に変化がありました!
前回⇒「ヤエヤマサソリご出産」

↑は初齢なのに一匹だけ母サソリからはぐれてしまっていた個体です。
無事に成長できるか心配していたのですが…



本日確認したところ、何だか様子が違って見えるぞ!

スリムになっていて、鋏が大きくなっていて...
あと何か捕食してない!?(脱皮殻かも)

そう、

無事に2齢幼虫へと変化を遂げていたのでありました。


となると他の連中も!




続きを読む

シンクロ



体色がくすんできたレッちゃん!

そうです。脱皮期間に入りました。
ボールパイソン記事の大半を脱皮期間もしくは脱皮記事が占めてきた気がします(笑)

いやぁ、夏場は脱皮間隔が短いですね!

冷凍餌を切らしてしまったので期間全体の給餌量は少なかったのですが、脱皮のペースは変わらずです。
脱皮間隔に与える影響が大きいのは給餌量より温度なのかな~。



今日は目も濁ってきました。
うっすらとね。

そしてモーくんも...


続きを読む

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

カナヘビの日光浴



とても気持ち良さそう...


北海道から連れ帰っていた
ニホンカナヘビ。
我が家でのんびりと暮らしています。

バスキング中のトカゲって、眠るように目を閉じたりして実に気持ち良さそうに見えますよね。

普通に考えたら、昼間に日が当たるところで目を瞑るなんて自殺行為にも等しいと思うのですけど、
自然下でもやるんでしょうか?野外だとあんまり見覚えが無いような。

天敵のいない飼育下だからこそリラックスしているのかも知れません。
もしくは光源が近いから、目のダメージを少なくするために閉じているとかね。

話が変わりますけど、この個体はお腹が凹っこむのが異様に早いんですよ。
食べた翌日にはもうぺったんこになったりします。
老齢個体だからですかね?今までの飼育経験からは考えられない燃費の悪さです。
日光浴の時もお腹を広げないのは謎...。



MAX膨らんでいる時でこのくらいです。
消化能力も弱くなっている?

思っていた以上におじいちゃんなのかも知れないな~。
美味しい餌を食べて、ゆっくり余生を過ごしてもらいたいものです。


テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

マウスの授乳



続々と産まれています!

なんて、実はもう一段落着いた感じなのですけどね。
後は残り2匹の出産を待つのみです。産仔数はトータルで50匹ほどになりそう。

ちょうどひと月前に書いた記事で紹介した赤ちゃんマウスはすでにセミアダルトになっています。
過去の記事を確認して、セルフでその成長の早さに驚かされましたよ(笑)

というか確実にいつも以上に成長が早かった。
今夏は冷房をそれほど効かせていないので、室温の高さが影響したのかも……って変温動物かい!ヾ(・д・`)

子供の数が少なかったので、その分多くの乳母マウスの愛情を受けてスピーディに育ったのでしょう。



今日は授乳風景の動画を撮ってみました。
わちゃわちゃしていマウス。

赤ちゃんマウスが臭いで母マウスの乳首を探す様子が分かりますよ。
鼻を上げてクンクンと。時には失敗もします。

親マウスたちが喉を鳴らすような音を出しているのはどんな意味があるんでしょう。
猫も授乳の時に喉を鳴らすことがありますよね。
マウスも似たようなコミュニケーションをしているのやも。

ちなみ子供はキーキーとしか鳴きません。

テーマ : マウス・ラット
ジャンル : ペット

ヤエヤマサソリの出産



産んだああああああああ!!!

サソリは卵胎生と胎生の種に分かれますが、ヤエヤマサソリは胎生です。
すなわちサソリの形そのままの子供を産みます。
正しい意味でまさに出産!(not産卵)

前回の記事で予想していた通り、ちゃんと産んでくれましたよ!



このまま一週間程、子供たちは母サソリの背中で過ごした後、
それぞれ分かれて暮らし始めます。

まずはヤエヤマサソリ累代の第一歩を踏むことが出来ました。
さて、これからはもっと手間をかけてやらないとね。

とりあえず幼虫の餌はレッドローチが繁殖を始めたので、
その幼虫とミールワームの千切ったやつなどを与えてみようかな。
その辺の落ち葉をツルグレン装置にかけて微小昆虫も用意しましょう。

楽しくなってきたぞ!



糸魚川ヒスイ採集記2017・夏の陣



また来たぜ!糸魚川!!

今年2回目の糸魚川遠征に行って来ました。⇒前回はこちら
通算ですと6回目になりますね。今まで年1回ペースだったのが初めて2回行きましたよ。

「それもこれもTwitterで綺麗な自己採翡翠写真をアップしている連中が悪いんだ!」
あんなの見せられたら行くしかないっしょ!刺激受けまくりです(笑)

という訳でヒスイ採集記・夏の陣いってみよー!
今回はまず潜水採集にチャレンジしてきました。

そして...



記念すべき潜水翡翠第一号を獲得!

3m程の水深から引き上げると、若干青みがかった灰翡翠でした。
いや、青翡翠ということでもいいのかも...笑
記念品ですし、(心の中では)ぜひそうしておきましょう。

しかし、海が冷たいッ!!

海パンにシャツ一枚で挑んだ私は30分も泳いだら寒くて(&寝不足で)気持ち悪くなっちゃいましたよ。
水温何℃くらいだったのかな。早朝だと22~24℃くらいかも。

いくつかの海岸で潜水してきましたが、海岸によっても水温が異なるようです。
特に湧水が出ている辺りや河口付近は冷たい。深く潜る程ほど、水はさらに冷たさを増します。

本気でやるならウェットスーツなどを着込むと良いのかも知れませんね。
冬にそうやって潜水している人もいると聞いて驚きましたが…。それは流石に真似できません(^_^;)


陽に当たって体を温め、また潜るのインターバルを繰り返しましたが、午前中はなかなか潜水採集が奮わず...
そのままお昼になりました。
今思うと、大物狙いで深いところばかり見ていたのが良くなかったのかなぁ。


続きを読む

テーマ : 天然石・パワーストーン、アクセサリー
ジャンル : 趣味・実用

帰ってきました!


【海鮮丼】
糸魚川より帰還しました

色々と新しいことにチャレンジできた今回でした。
成果は満足…という程ではありませんでしたけど、
次回に活かせる経験を積めたと思います。

ま、今年は2回も糸魚川に行ってしまったので、次は来年ですかね。

遠征記は近日中に書きたいと思います。
写真が少ないので短めになるかな。

お楽しみに~!


【勝山海岸】

糸魚川の海は凪いでいます。
というか綺麗ですよね。糸魚川の海って。

流石日本海側?絵になるんです。

このように波が無いので潜水ヒスイ採集にはうってつけの状態だったのですが、
いかんせん水温が低い。そんなに長くは潜れませんね。
特に寝不足の我が身には厳しい採集となりましたよ(笑)



肝心のヒスイはというと、綺麗なものはまだ見つかっていません。
明日の自分に期待だね~。



プロフィール

TSK

Author:TSK
生まれついての石好きですが、
学生時代に植物、爬虫類、両生類、昆虫への興味が開花

本ブログでは主にそれらの話題を書いていくのかも?

ボールパイソンの「レッちゃん(レッサー・♀)」「モーくん(ハイポモハべ・♂)」を飼っている他、
マウスの繁殖、オオクワガタのブリードにも手を出してます

その他趣味は野草料理に薫製!
ゲテ食いも大得意
離島・沖縄大好き人間であります

当ブログはリンクフリーです!
相互リンク希望はコメント下さいませ

※誤同定等ご教授頂けましたら幸いです

Youtubeチャンネル開設しました!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
人気記事ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる