FC2ブログ

無事に帰還!!



帰ってきました!

久しぶりにハード?な登山をしてきましたよ~(笑)

山の中にある鉱山跡を目指してきたのですが、
「2時間もあれば着くだろう」などと悠々と考えていたところ、
実はコースタイム約7時間のポイントということが判明……。

すぐ手前にある精練所跡までハイペースで到着したものの、
時間が足りなくなり、結局、坑口には辿り着けず……。

このような深山幽谷の鉱山で働いていた鉱夫がいたのだということに、
ただただ驚かされるばかりでした。


【オヤマボクチ】

ちょうど見頃だった紅葉はうんと楽しんできました。
様々な山地性植物も観察することができたので、成果としては大満足ですね(*^^*)

今回の山行は後々、記事にしたいと思います。
お楽しみに♪




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れ様でした。紅葉が綺麗〜と思いつつ、谷に転がる岩をチラ見してしまいましたが、山深かったのですね。植物も楽しめたのは良かったですね!

No title

>かめ吉さん

コメント有り難うございます!

この写真の場所で、登山口から約4時間くらいでしょうか。
昔はそこそこの品位の銀鉱山だったようです。
複数の坑口があり、一番近いところは登山口から約3時間の場所だそう(後で知りました…笑)

山深すぎて採掘途中で事業が中断された鉱山なので、
まだ何かしら残っているかな~と思ったのですが、
精練所付近のズリはしょっぱかったです(笑)
でも山登りは楽しかったので良い思い出になりました(*^^*)
プロフィール

TSK

Author:TSK
生まれついての石好きですが、
学生時代に植物、爬虫類、両生類、昆虫への興味が開花

本ブログでは主にそれらの話題を書いていくのかも?

ボールパイソンの「レッちゃん(レッサー・♀)」「モーくん(ハイポモハべ・♂)」を飼っている他、
マウスの繁殖、オオクワガタのブリードにも手を出してます

その他趣味は野草料理に薫製!
ゲテ食いも大得意
離島・沖縄大好き人間であります

当ブログはリンクフリーです!
相互リンク希望はコメント下さいませ

※誤同定等ご教授頂けましたら幸いです

Youtubeチャンネル開設しました!

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
人気記事ランキング
TSKの装備品
私が採集などに用いている装備です
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる