FC2ブログ

ガムテープの悲劇



蛇にガムテープが絡まった!?

今朝、ケージをチェックしようと近づくと、とんでもない光景が広がっていました。
そこには頭がガムテープでぐるぐる巻きになったモーくんの姿が!
(頭に絡まった様子は悠長に撮影する余裕が無かった^^;)

何故!??
このガムテープはどこから湧いてきた?


あ、暖突の配線にモーくんが登っちゃうからガムテープで覆っていたのでした。
それを剥がしてしまったのかぁ。

頭にガムテープが巻いていたので、これはヤバイと即座に状態を確認。
頭部を半周する感じで、ガムテープが両目、鼻、口の右半分を巻いてしまっている状態でしたよ。
もしテープが頭を覆うように一周していたら、どうなっていたことやら(;・∀・)

軽く引っ張ってみるも、剥がす前に先にモーくんの皮膚が破けてしまいそうな粘着でした。
というか眼がやばい。眼にもびっちり貼り付いてしまっていました。
うわぁ、不味いぞコレ。


強力粘着のガムテープだったことがさらに災いしていました......。
ちくしょおー。
こんなテープを使った過去の自分のばかやろー。

今朝は若干早起きしていたので、仕事に出るまでまだ時間はある!すぐに処置を始めました。
とりあえず緊急性がある頭に付いたテープだけでも剥がさねば。

オリーブオイルをキッチンペーパーに含ませて、
テープの端から徐々に接着面の糊となじませていくと剥がれ易くなりました。


よし!なんとか取れる。
ゆっくりゆっくりと力をかけテープを引っ張るように剥がしていきます。
特に眼の周りは極限集中。
モーくんも嫌がって暴れるので、タイミングを合わせて、なんとかデリケートな部位を攻略しました。

ふぅ。



帰宅後、残る部分のガムテープを剥がしました。
かる~く半円を描く様に引っ張ると剥がれる部位が偏らず、表皮への負担が少ないかな?



処置完了。
少々ベタベタが残っていますが、粘着力はほぼ失っているようです。
薬品を使って取り除くのもリスキーだし、あとは自然経過に任せよう……。


いやぁ、久々にガチで焦りました。
もう金輪際ケージ内部にガムテープを使おうとは思いませんね(;´Д`)


皆さんもガムテープにはお気を付けを~~!


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これは本気で焦りますね・・・(゚Д゚;)
子供がテープで窒息する事故はときどきあるようですが、
まさかへびでも同じような事が・・・。

手がないということは、こういうときに大変ですね・・・(´ω`;)

No title

>hirotakautopieさん

こんばんは!
コメント有り難うございます。

子供がテープで窒息!(^o^;)
それはまた恐ろしい話ですね……。

「蛇 ガムテープ 絡まった」などで検索してみると、
同じ事故を経験している愛好家は少なからずいるようです。
幸い死亡事故の記録は出てきませんでしたけど、
絡まり方次第では死に至る危険性は十分あると思います。
今回は運が良かったですよー(>_<)

蛇は四肢(凹凸)がなくて表皮も滑らか。
接着面が大きくなりやすいので、他の生き物よりテープがくっつきやすいというのもあるかも知れませんね。

出来るなら代わってやりたかったです。
自分なら手でぺりペリ~っと出来ますから(笑)
プロフィール

TSK

Author:TSK
生まれついての石好きですが、
学生時代に植物、爬虫類、両生類、昆虫への興味が開花

本ブログでは主にそれらの話題を書いていくのかも?

ボールパイソンの「レッちゃん(レッサー・♀)」「モーくん(ハイポモハべ・♂)」を飼っている他、
マウスの繁殖、オオクワガタのブリードにも手を出してます

その他趣味は野草料理に薫製!
ゲテ食いも大得意
離島・沖縄大好き人間であります

当ブログはリンクフリーです!
相互リンク希望はコメント下さいませ

※誤同定等ご教授頂けましたら幸いです

Youtubeチャンネル開設しました!

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
人気記事ランキング
TSKの装備品
私が採集などに用いている装備です
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる